中川式おでんは幸せを生むお味

おでん鍋 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

 
 

(おでん鍋 有次 )

12月の煮物コースでは「中川式おでん」を伝授しました。
復習が続々と投稿され、中川さんのブログはおでんブログと化しております(笑)
でも、皆さんが「美味しい!」との反応なので、教えて良かったなあと思っています。
それぞれにご家族のご感想が嬉しいのですが、今朝はばんびちゃんのご感想を記事にさせていただきます。
ご主人様の「幸せだなぁ」が泣けるほど嬉しいです。

 
 

<ばんびちゃんのメールより>  抜粋

先日の講座で持ち帰らせていただいてから、
お出汁や具材を足しつつ、数日楽しませていただきました。
夫は「美味しい…!」と一言、その後黙々と食べ進み、
途中でしみじみと天を仰ぎ見ながら「幸せだなぁ」とつぶやいていました(毎回やるので笑ってしまいます)。私も毎回同じ気持ちです。

実は実家のおでんと少し近しい味なので、ほのかな懐かしさも覚えます。
近しいと言っても、やはり違います。
中川さんのおでんは、色も味わいも高い透明感がありつつコクもあって、身体にすっと馴染みます。
食べているそばから、体の芯から温まってくる事もびっくりしました。
実家のおでんは◯◯出汁ではないのでその違いかな、とも思いました。

本当に美味しくて、心が満たされます。惜しみなく教えて下さってありがとうございます。
これから我が家のおでんとして、大切に作り続けます。

 
 

中川式おでん マクロビオティック京料理教室 むそう塾

 
 

(中川式おでん マクロビオティック京料理教室  むそう塾 塾生作品 ばんびさん)

 
 


カテゴリー: 塾生さんのメールから心に響いたこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です