マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(30)生ゴミ入れ

生ごみはどのようにしているのですかというご質問がありました。
私はシンク脇の壁際に写真のような小さな琺瑯容器を置いて、これに生ゴミを入れています。もちろん中に半透明のポリ袋をかぶせます。
容器の方が2センチ位シンクにせり出ている感じなので、かえって水分が少したれていても周りを汚すことなくポイっと出来ます。
もう何十年もこの方式です。
臭いは完全にシャットアウト出来ます。

f10118-00_99


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. Mu(86-3) のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    お返事ありがとうございます。
    なるほどです!
    野田琺瑯って本当に万能ですね!!
    ゴミ箱はずっと悩みの種でしたので、解決しそうで嬉しいです。
    • マクロ美風 のコメント:
      Muさん、こんばんは。

      あの〜、富士ホーローなんですが・・・。
      自動変換なしでよろしくお願いします。
  2. Mu(86-3) のコメント:
    ハッ…!!
    す、すみません(汗)
    完全に勘違いしていました…。
    失礼致しました。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です