マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(20)陰陽を最適化する

椅子なんて座れればなんでもいいとおっしゃる人もいますが、私はそうは思いません。
確かに椅子の種類が命を左右するわけではありませんが、気持よく健康体で働くためには椅子の陰陽も間接的に影響します。
例えば地震の時、照明器具で怪我をする人もいました。
それならば、なるべく地震が来ても怪我を最小限に食い止められるデザインを選ぼうと思ったりしますね。
それをつぶさに観察すると、そこにも陰陽が働いているのが判ります。
安全でなおかつ健康に貢献してくれて、そのうえリラックスできる家具選び。
それをマクロビオティックの考え方が可能にしてくれます。
材質の陰陽、デザインの陰陽、レイアウトの陰陽、それらをそこに住まう人の陰陽に合わせて最適化するのが、この「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」です。
実際に家事アドバイス講座を受けていない方も、この記事を読みながらお片付けをされている人もいらっしゃるそうで、そのような方も含めて環境が良くなってくれればいいなと思っています。
長くいる場所ほど陰陽バランスの取れた環境が疲れも病気も招きにくいからです。

<Ki(78-3)さん>
家具屋さん回りお疲れ様でした。
椅子はニトリのSH400、(18,953円)の物にしましょう。
2脚で良いです。
少々地味に感じるでしょうが、あなたの落ち着いた雰囲気に合っています。
それからSH400ですが、材質の関係上この高さでも大丈夫です。
これとセットになったテーブルは残念ながら理想の形ではありません。
椅子の材質と違和感のない材質であれば、まったく同じでなくもかまいませんから、色目を合わせてデザインを優先してください。
テーブルに引き出しがついているものは便利ではありません。
引き出しを開けるたびにその前にある椅子を動かさなければいけないんですよ。
無駄な動きですね。
引き出しがある分、膝の動かせる範囲が狭くなって機能的ではありませんので、そんなことにごまかされないように。

デザインはごく単純で良いです。
下の写真のテーブル(椅子も色も参考にしないでください)のように、脚が太くて天板の角が丸みのあるものが使いやすいです。
家具屋さんでこの写真を見せて、上の椅子に合う色でこのテーブルと同じデザインのものが欲しいと伝えてください。
椅子はタモ材なので、タモを使用したテーブルは多くあるはずですから、しっかり探してください。
なお、ニトリにはタモ突板でも同じ色目のテーブルがありますね。
それでかまいませんので、ここはデザインと高さだけこだわってください。
65センチのテーブルもありそうなので、ここで決まりそうな感じですね。

 
 

LD

 
 

あなたはまだお若くて独身なので、今回は機能性を重視して選びました。
今から一生モノと意気込んで買うと、これから恋愛をして色々な思い出のこもった家具を使うことがつらくなる日が来るかもしれません。
場合によってはそれらを捨て去りたい気持ちになる時があるかもしれません。
万が一そんなことになっても、惜しげなくサヨナラできる範囲内のものにしました。
今後結婚したり、持ち家を所有するような機会があったときには、品質もより重厚感のあるものにすると良いです。

なお、ニトリは脚を切ることに対応していないとのことでしたので、選んだ椅子はこのままの高さで使用してください。
間違っても自分で切ろうなどと思わないこと。
家具の切断は難しいのです。特に椅子は。
家具を馬鹿にしてはいけません。寸法が合えば良いというものではないのです。
整ったものを崩すということは、それを行なっても陰性の影響が出ない範囲内でなければ駄目です。
この椅子にはまともに影響しますから、目先の数字にとらわれず、使い心地を優先してください。
この高さでも大丈夫ですから。
お料理でもそうですが、軟らかい物の4センチと硬い物の4センチでは盛り付ける時に異なるのと同じことが家具でもいえます。

次にご質問に移ります。
カーペットの件ですが、タイルカーペットでもかまいませんが、お部屋の寸法にピタッと合うかどうか。カットして合わせられるタイプのものなら大丈夫です。
お部屋の一部ではなく、全体に敷き詰めた方が冬は良かったと思えるはずですよ。
そちらの冬は寒いでしょうから、それも考慮してね。
インテリアの観点からもタイルカーペットを部分的に敷くのは美しくありません。
カーペットの毛足が長い場合は、掃除機があった方が良いです。
箒ではカーペットの溝に入り込んだゴミは取れません。
物理的に考えれば答えが出ますね。
あまりサイトの宣伝文句を信じこまないように。

浄水器を設置したら玄米ご飯が凄く美味しくなったとのこと。
そうだと思います。あなたの住まわれる建物は築年数が古そうだったので、お水のことが気がかりでした。
やはりそういう水質だったのですね。ホッとしました。ε-(´∀`*)ホッ

ところで、レイアウト図面を拝見すると、あなたは木枕を使われているようですが、これは何かこだわりがあるのでしょうか?
ネット検索した結果を鵜呑みにして使ったりしていませんか?
どうもご趣味が普通の若者とは違ったところにあるので、そこが気になります。
これはあなたのご趣味に口出しをするわけではなく、体への影響を心配するからです。
あなたの体型であの木枕の高さはちょっと眠りの質を悪くするのではないかと思います。
現に眠りが浅いようなことを書かれていましたよね?
他の人へのアドバイスでも書きましたが、その若さなら枕はあってもなくても熟睡できるくらいの体調でないと、本当の健康とはいえません。
そこを追求しないで小手先でごまかそうとされていませんか?
きつい言い方になりましたが、せっかくむそう塾とご縁があったので、もっとストレートに健康について考えてみましょう。
では、きょうも頑張ってください!

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. きよ のコメント:
    美風さん

    ありがとうございます。
    椅子、まさにぴったりだと思ったので、嬉しいです。高さのことは浅はかでした。。バランスがとれたものを自分で崩そうとしていたなんて・・・。
    カーペットのこと、枕のこともありがとうございます。
    もっと情報を自分の中で吟味していかなければ、、と反省しています。
    木枕は、お恥ずかしい話ですが、姿勢の悪さが気になって。。使ったり使わなかったりですが、首が疲れるので最近はあまりしていません。軸ができておらず、道具に頼ろうとする情けない自分を変えます。喝を入れてくださってありがとうございます。
    浄水器はしばらくは以前のものをつけていたのですが、変更したところ、ご飯がぐんと美味しくなりました。今更ですが、、水の違いってすごいなあと静かに感動しています。
    • マクロ美風 のコメント:
      きよちゃん、おはようございます。

      頚椎は体の中でも大変重要なところです。
      大切にしましょうね。
      浄水器は良いものにして良かったですね。
      命を守るお水にお金をかけたのは賢明でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です