「ここぞ!」のために日々を生きる

この季節になると毎年思うのですが、人間の陰陽と生き方の陰陽がまるでドラマのように展開されるのです。
昨日も目まぐるしくそのドラマが生き物のように動いた一日でした。
最後は夜中にハッピーな形で終わりました。
そうなるであろうことは、この前の包丁砥ぎ講座の時にその予感がありました。
力です。
心に闇の部分があると、生き方に余計な力が出てきます。
闇といっても大から小まで人それぞれですが、ほとんどの闇は本人が意識していません。
でも私から見るとそれは闇なのです。

闇の原因は不可抗力的にやって来ますが、それをどのように通過させるかが生き方に影響します。
そんなときにマクロビオティックの陰陽を知っていると、苦しむことなく答えを出せます。
昨夜ハッピーエンドだったKさんは、愛クラスの玄米投稿時代から力が入っている人でした。
本人も力を抜こうと思われていたのですが、相当頑固な力で苦戦しました。
しかし、「マクロ美風の陰陽落とし込み講座」で知ったことを実践したり、単発講座にも積極的に参加されて、「自分を変えよう」と意識を形にすることに努力されました。

先日の包丁砥ぎ講座では、今回から登場したウルトラ脱力指導ですぐ変化を感じました。
それは彼女に素直さがあるからですね。
彼女の目は本当に素直です。
でも、それが一歩ひいてしまう消極性に邪魔されて、それをかばうために余計なところに力が入ってしまうのです。
もうお分かりですね。消極的な生き方は無意識に心に闇を作るのです。

マクロビオティックでは陰陽で物事を考えていきます。
陽性過ぎても陰性過ぎても氣の流れは悪くなります。
ですから、その「過ぎた部分」を考え方や暮らし方で修正してあげれば心地よく生きられます。
誰しも自分のことは見えないものです。
そんな時に客観的に評価してくれる第三者の存在は有効です。
その評価を真摯な気持ちで実行すると、陰陽バランスが調って氣の流れが良くなります。

冒頭のドラマは、氣の流れが良い暮らし方をしているかどうかが問われたわけです。
常々わがままばかりしていないだろうか?
常々不満顔をしていないだろうか?
常々誰かのせいにしていないだろうか?
誰かのために我を捨てて行動したことがあるだろうか?
一つひとつのことに感謝をしたことがあるだろうか?

いつもの生き方が、「ここぞ!」という大事な場面で足を引っ張ることがあります。
それをなくすためには、「ここぞ!」のために毎日を生きることなのです。
「ここぞ!」を意識して生きているかどうかで、人生は大きく変わります。
満足度も変わります。
さあ、今日からでも遅くはありません。
「ここぞ!人生」を歩みましょう!

 
 

マクロビオティック むそう塾

(むそう塾の掛け花 毎日塾長の手で飾られています)

 
 


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. てんこ より:

    美風さん、おはようございます。

    >そんなときにマクロビオティックの陰陽を知っていると、苦しむことなく答えを出せます。
    本当にその通りです。
    その時点でどんな結果になるか分かっていないことでも、陰陽に沿えば答えは分かりきっているので迷いがありません。
    あれこれ迷わないので思考も行動もシンプルになりました。
    その分、他のことに使えるエネルギーが増えたような気がします。
    いいことずくめですね〜^^.

    『ここぞ!人生』どこまでも可能性が広がっていく気がして、わくわくしてしまいました。

    • マクロ美風 より:

      てんこさん、こんにちは。

      てんこさんのおっしゃるとおりですね。
      結果が分かるから決断するのではなく、決断した結果答えがついてくるんですよね。
      陰陽で考えると、そこに欲が絡まないので良い結果を得られると思います。
      だいたい決断の前に迷うのは「欲」が顔を出すからであって、それさえ引っ込んでくれれば、物事はかなりスムーズに進みます。
      ということで処理能力はアップして、エネルギーが増えたように感じるわけですね。
      これを使わない手はありません♪

  2. ののか より:

    陰陽で判断するという事は、私にとって新しい視点でした。
    それが今の自分にとってとても必要な事なので、しっかり身につけたいと思っています。
    そう思った事が、今までの自分の行動パターンを大きく変えてくれました。
    力を抜く事も、陽性に行動する事も、馴染んでいない事なので、自分の中ではまだオロオロしています。
    今年は、そこをしっかり落とし込みたいと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • マクロ美風 より:

      ののかさん、こんにちは。

      私もマクロビオティックを知るまでは、陰陽で物事を考えたことなんてありませんでした。
      でも、マクロビオティックを知ってから、すでに過ぎ去った数々の過去を陰陽にあてはめて考えてみました。
      すると面白いほどに結果に納得が出来るのです。
      それと同時に、人間って陰陽バランスという言葉は知らなくても、自然に陰陽的にバランスが取れるように暮らしているんだなぁと感心したものです。
      実はそのことに気づくことがマクロビオティックでもあるんですよね。

      2014年度は幸せ再受講コースへのご縁を激戦から引き寄せましたね。
      どんどんあなたは良いスパイラルの波に乗っていますから、足腰を上手に使ってその変化を愉しんでください。

  3. 彩乃 より:

    美風さん、こんばんは

    一昨日の単発講座の受付では、ご迷惑をおかけしました。
    スマートの対極だったと、反省しています。
    ただ、以前の自分だったら即座に反応できずに
    ひとり悶々としていただろう…と思うと、
    手を挙げたこともキャンセルしてしまったことも、後悔はしていません。
    自分の焦りや欲、準備不足を自覚する機会になりました。

    〉心に闇の部分があると、生き方に余計な力が出てきます。
    〉闇といっても大から小まで人それぞれですが、ほとんどの闇は本人が意識
    〉していません。

    私もあてはまる、と思いました。
    良いことも悪いことも全部さらけだしたい自分と、それを拒む自分がいて、力みにつながっている気がします。

    でも、勇気を出してさらけだした時の方が、その後の流れが良くなることを何度も実感しているので、もっとのびのびと脱力して生きられるように素直さを大事にしていきます。

    そして今の自分にとって「ここぞ!」は来年度の上級幸せコースなので、日々を大切に、そして感謝を忘れずに、環境を整えていきます。

    大切な記事をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です