盛り付け講座が終わりました

412A5830

 

美味しそうでしょう?
はい、美味しいんです(笑)
美味しいって見た目の美しさも要素としてあるんですよね。
丁寧に仕上げたお料理を最後に真心を込めて盛り付けます。

盛り付けの極意は生き方の極意でもあります。
真上から撮ってみるとその極意がお分かりいただけるでしょうね。
それぞれが自立した生き方。
すべては通じているのです。

 

412A6139

 

出汁巻き玉子をどのように盛りつけるかの説明は、それはそれは奥深いものでした。
日本文化の美意識はそこまで考えているのか!
美しくある、バランスが取れている、といえるためにはそこまで考えないといけないんだと知って驚かれたことでしょう。
Hiさんはその内容に感動して涙が出てしまいました。

 

IMG_4957

 

日本人って凄いです。
そして日本人に生まれて良かった、日本文化があって良かったと思える盛り付け講座でした。
ぜひしっかりと身につけて、堂々と一流のお店でも臆することなく召し上がってください。
その前にお箸の持ち方だけは正しく持ってほしいなとマクロ美風は思います。
日本人の最低限のマナーとして。

 


カテゴリー: むそう塾の雰囲気(塾生の体験談を含む) パーマリンク

コメント

  1. Hi のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    中川さんに泣かされちゃいました〜(笑)
    本当にそんな感じです。
    普段はあまり泣かないので、自分でもびっくりしました。
    珍しく言葉にできず、ただただ感動でした。
    食べる方のことを想った優しさが、全てに繋がっていて、盛り付けされる中川さんのお手元はとても優しく美しいものでした。
    それを真横で見せていただけたのは、本当に幸せだったと思います。
    大切なことを学ばせてくださり、ありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      Hiさん、おはようございます。

      あなたの涙は美しかったです。
      それだけあなたの心がピュアな証拠ですね。

      私もあの出汁巻き玉子の説明については毎回唸る場面なので、あなたが涙を流したお気持ちがよく理解できます。
      きっと中川さんの伝えたかったことを一生忘れないことでしょう。
  2. じゅん子 のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    今回の盛り付け講座では、一昨年に幸せコースで教えていただいた時よりも「陰陽」の存在を感じ、驚きと納得の連続でした。
    「気持ち悪いなぁと思ったらバランスが崩れてる」とわかりやすく言っていただいたので、自分も気持ち悪いことにちゃんと気付ける人でありたいと思っています。
    • マクロ美風 のコメント:
      じゅん子ちゃん、おはようございます。

      「気持ち悪いなぁ」って、「氣のバランスが取れていない」ことだと、マクロビオティックの陰陽を理解した今なら納得できますよね。
      これが日常にマクロビオティックを落としこんで行くコツです。
      そのために「氣」を高めるような暮らしをするのがマクロビオティックなんです。
      楽しいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です