不妊と食事内容

不妊についてのご相談がありました。
多くの人に共通する問題なので、記事にして一緒に考えたいと思います。 
<Nさんのメールより>
2006年に結婚して、2008年?2010年まで不妊治療をして2010年7月に流産手術をしました。
その後、治療は止めて漢方を飲んだりしてました。
玄米食にしてから1年半、徹底してやり始めたのが昨年10月くらいからです。
もともと生理不順で排卵をしずらく、高温期が続かないので不妊治療をしてましたが、11月から生理が止まり、1月に1度来て、また止まり、先週やっと2度目の生理が着ましたが、おりものに少し血が混じったような状態の超少量な出血が9日間続きました。
体重も激減して、現在47kgです。
(身長165cm)3食きちんと食べ、おやつに玄米おにぎりまで食べているのに、人生で一番軽く、友人や家族に心配されます。。
食べ物に関しては、1つの好きなものを大量に食べてしまう食べ癖があり、粉物が止められず、パンを沢山食べてしまいます。
卵巣が冷えてると言われたり、子宮に脂が溜まってると言われたので、現在はヒバ湯や黒豆茶、椎茸切干汁を飲んだりしてます。
あと夫に合わせて塩分過多だったかなと思い、最近は味噌汁も自分のは薄めて飲んだりしてます。
子供が欲しいのにちゃんとした生理が無いのが本当に悲しくてストレスです。
何か食事が偏ってるのでしょうか。
教えて頂けると嬉しいです。
<マクロ美風より>
あらかじめお断りしておきますが、これだけの内容では体に関する重要な判断はいたしかねます。
実際にお目にかからないとね。
詳しくはメールでお返事をさせていただきますが、マクロビオティックからの全体的な考え方として、Nさんの問題点をみてみましょう。
3食をきちんと食べて、おやつにおにぎりを食べ、さらにパンを沢山食べてしまうそうですが、これじゃ食べ過ぎではありませんか?
しかも炭水化物ばかりですね。
マクロビオティックを徹底して始めたのが昨年の10月と書いておられますので、おそらく甘い物を避けていらっしゃるのでしょう。
そうすると甘い物を我慢するストレスがパンを食べることに走っていると考えられます。
パンと甘い物の間には相関関係があるのです。
甘い物は主食とおかずの食べ方の反動であり、精神的なストレスの反動でもあります。
卵巣や子宮の状態を指摘されて、それに対処したお手当てをされているようですが、私から見て何だか多くのことをし過ぎているように思います。
人間の体はもっとシンプルなことで元気になるのですがね?。
一番肝心な食事のことが気になります。
玄米ご飯はどのように炊かれているのでしょうか?
その玄米ご飯はちゃんと吸収されているのでしょうか?
お通じの状態はいかがでしょうか?
お小水の回数はどうでしょうか?
睡眠時間はどのくらいでしょうか?
一日に水分はどのくらい取られるのでしょうか?
お食事の前後でお茶やお水は飲まれるのでしょうか?
そもそも、今のお食事は美味しく召し上がっておられるのでしょうか?
お味噌汁を薄めて飲まれているようですが、それで美味しいですか?
お出汁は何を使われていますか?
お味噌はどんな種類ですか?
おかずはどのような物を召し上がっておられますか?
などなど、これらの内容をきちんとNさんの体調に合わせたものに変えていくことが大事です。
その中でも一番大事なのは、やはり玄米ご飯の炊き上がりです。
主食というぐらいですから、体の中心になるものをしっかり体調に合わせなければ効果がなかなか出ません。
もう一度お食事の内容を見直してみましょう。
 


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. haruna のコメント:
    美風さん こんにちは

    こちらにもコメント失礼します

    私も子宮筋腫と内膜症の手術を受け,高齢でもあり、妊娠が一番の治療になるとも言われ、自己流のマクロビを始めました。今は間違ってた、とわかるけど、最初のころは、そんなマクロビでも愉しく快適でした。その間に授かることができたので、ラッキーだったというほか無いかもしれません。

    でも、体重は落ち、産後には筋力と体重はさらに落ち,頭でっかちさんが残りましたが・・・笑

    このかたが、他の塾生の方のように、ほんまもんのマクロビに触れ、幸せな毎日を取り戻されて、元気に妊娠出産なさることができますように、心からお祈りしています。

    >パンと甘い物の間には相関関係
    そうなのですね・・・
    砂糖の入っていないパンだからいい、というわけではないのですよね
    私も頻繁には食べていませんが、パン大好きなので、ちょっと観察してみます

    生理に関して以前お尋ねしたのですが、産後の生理、少し豚肉などを食べ始めてから再来したように思います.やっぱり少しの血の気は,私には必要なのだなぁ、と。
    再来した時は、お赤飯炊きたい気分でした 笑

    長くなり失礼しました
    ありがとうございます


  2. マクロ美風 のコメント:
    harunaさん、おはようございます。

    今は子宮筋腫のかたが多いですね~。
    そして子宮筋腫だからとお子さんをあきらめている方もいらっしゃいます。
    でも、harunaさんのようにお食事を変えることによって妊娠が可能になる場合もあるのですがね。

    パンと甘い物の相関関係は多くの人を見ていると間違いないですね。
    陰性を求めている時にパンがほしくなる傾向があります。
    パンはベイクするから陽性なんて考えていませんか?


  3. haruna のコメント:
    美風さん こんにちは

    >パンはベイクするから陽性なんて考えていませんか?
    考えてはいなかったですが、そうだったらいいな、とは思っていました^^;

    パンが好きだけど、あまり食べないように、と思っています。でもずっと我慢してると食べたくなると思って,週末や娘と二人のときにもたまに、みんなでパンを食べる機会を作っています。
    それ以外に「パンが食べたーい」と思うときは、「何かを噛みしめたい」時 
    家のパンは日本のパンとは違い、硬めのお食事パンがほとんどなので、こう思うのかな、とも思うのですが・・・
    噛みしめる行為って、陽性?陰性?(禅問答しないように、と言われたけど、こんな風に考えていくのはちょっと愉しいです・・・)

    それ以外では、ちょっと何か食べたいとき、手っ取り早い、そして自分も食べたいもの、となると,パン、ということになっていたと思います。

    そう思う裏に何が隠れているのか?
    やっぱりストレスとかなにか心にたまっている物があって、もやもやしているとき、だからそれを緩めたい=陰性を求めてる、ということなのですよね。

    あとは、多少習慣もあるかな、と思います。食べなきゃ食べずに済むのに、食べ始めると食べ続けたい、かも。
    また、コーヒーを飲むとき、パンを思い出します
    (そう言えば・・・コーヒーもパンと同じ扱いでしょうか?)

    でも、先日の「お酒や甘いもの」とマクロビオティックの関係を読ませていただいて、欲したときには、ほんとうにそれを口にしたいのか問いかけ、そうだとしたら、ストレスを発散するため,何かから逃げるため(笑)でなく、愉しく味わえる状態でいただくようにしています。コーヒーも同じく。

    パンのことから様々なことを考えさせていただいています。
    ありがとうございます!

  4. マクロ美風 のコメント:
    harunaさん、おはようございます。

    >噛みしめる行為って、陽性?陰性?

    これこれ、マクロビオティックを教えたいと思っている人がそんなことを言ってはいけません。
    もっと陰陽の基本をお勉強しましょう。

    >(そう言えば・・・コーヒーもパンと同じ扱いでしょうか?)

    食べ物はすべて習慣性があります。
    特に嗜好品はね。


  5. haruna のコメント:
    美風さん こんばんは

    は、はい・・・
    もっと勉強、ですね・・・
    陰陽ですよね^^

    >マクロビオティックを教えたいと思っている人
    そんなお話をどこかでしたのでしょうか?私・・・
    とてもではないけど、マクロビオティックを教えるなんて、できませんー

    でも、マクロビオティックを私のように間違ってとらえないように、と、そのきっかけを伝えることは経験者として出来るかな、できるならしていきたい、と思っています^^


  6. マクロ美風 のコメント:
    harunaさん、こんにちは。

    あれあれ、そうでしたか?
    マクロビオティックのレストランをしたいというご相談を受けた時に、そのように解釈していました。
  7. ピンバック: 不妊相談のその後 | 美風blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です