とあるお店の出汁巻き玉子



きのうお蕎麦屋さんで夫が出汁巻き玉子を注文したのですが、もう私は関東の出汁巻き玉子は食べられません。。。
あの甘さがダメです?。。。
すっかり中川式の出汁巻き玉子の味に慣れてしまったからです。
ところで、むそう塾の幸せコースを修了した人なら、この写真を見てあれっと思いますね。
盛り付けが間違っています。
ご参考までに記事にしてみました。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. あこ のコメント:
    美風さん
    こんばんは。

    あまり美味しそうには見えませんね・・・
    なんて若輩者のわたしが言うのも氣が引けますが。。
    ・・不味そうです。。
    不出来なわたしが作った出汁巻き玉子の方がよっぽど美味しいです、、よね!

    と、出来上がりの姿に氣を取られ
    >盛り付けが間違っています
    と言われて氣がつきました。
    出直して来ます~~~!!
    ごめんなさーいっっ!!!
  2. マクロ美風 のコメント:
    あこさん、こんばんは。

    中川式の出汁巻き玉子は、仮に形が悪く巻き上がってしまっても味が良いというおまけつきですものね。
    あれを知ってしまうと、もう他はダメですね~。

    あれれ?
    出直しですか?
    気づけて良かったですね。


  3. あこ のコメント:
    はい。
    だってこの映像からはふうわり感がなくて・・・
    始めは甘味が欲しいと言う家族でした。。。
    「この味は市販の味でもっと甘みが欲しい」と言ってたのに
    いつの間にか・・虜になってました(笑)

    せっかく良い本を教えていただき、手にしたのに
    全然活かし切れていませんでした。
    言われて氣がつくなんて最低ですね。
    一つに氣を捕われずに、全体に氣を使えるようよに
    日々の盛り付けに氣を使えるようになりたいです。
  4. マクロ美風 のコメント:
    あこさん、再びのコメントをありがとうございます。

    あの本は格調高くとっても深いことを教えてくれています。
    そして、なぜそうするのかという理由も書いてあるところが素晴らしいと思います。
    私は7万円でも良いと思ったくらいの本です。
    どうぞ行間を読むおつもりで吸収なさってください。
    私も一緒に勉強します。


  5. Te53-1 のコメント:
    美風さん

    こんにちは。
    コメントのやりとりに出てきた本について教えてください。とても興味をそそられましたので・・・。

    お正月に私の実家にいったのですが、子供は伊達巻きを恐ろしくたくさん食べていました。自然食品の店で購入したものではありましたが。
    子供は卵料理が好きですね。幸せコースで出汁巻きを教えていただくのが楽しみです。美風さんのブログやyoutubeで予習しておこうと思います。

  6. マクロ美風 のコメント:
    Teさん、こんばんは。

    残念ながらこの本は絶版です。
    うまく限定復刻版を入手出来た人だけがこの本をお持ちです。

    出汁巻き玉子は練習あるのみですから、YouTubeで練習を繰り返されると早く会得されると思います。


  7. Te のコメント:
    美風さん

    本の情報、ありがとうございました。
    今回はご縁がなかったということですね。


  8. マクロ美風 のコメント:
    Teさん、こんばんは。

    ご縁があれば入手出来るようになるでしょう。
    気長に待ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です