盛りつけ

今月の幸せコースは「盛りつけ」です。
盛りつけは楽しいですね?。
でも、盛りつけが苦手という人もいます。
この差は常々の意識の差にあります。
まず、それ相当のきちんとしたお料理を食べ慣れている人は、目が覚えているので割と上手ですが、それでも決まり事を知っていないと難しいです。
つまり、見ているのとやってみるのとでは違うということですね。
反対に普段まったくいい加減な盛りつけの食事ばかりしている人は、どのように仕上げたら良いのか分からないので苦戦します。
いつも塾生さんと接している中川さんや私は、盛りつけを始める前から塾生さんの盛りつけが想像出来ちゃいます。
そうそう、私は塾生さんのお家が片付いているかいないか、センスのある器があるかないか、失礼ながら想像出来ちゃいます。
だって、玄米投稿にすべて表れていますから。
そして幸せコースで裸の表情を見ていますから。
もう恥ずかしがることは何もありません。
思いっきり盛りつけを楽しんでください。
そして、どんな高級料理店に行っても恥ずかしくないようなマナーを身につけてお帰りください。
今月は知らなかったことを知る月にしましょう。
知ったことを出来るまで高めるためには、常々美しいものに反応したり、美しく盛られたお料理をいただいたり、綺麗なバランスの物を見ることが不可欠です。
たとえば心落ち着く庭には絶妙な配置があり、計算された美しさがあります。
そこには絵画や書にも通じる世界があります。
それらに対する心があるかないかが盛りつけにも表れます。
中川さんの盛りつけは早くて綺麗ですが、これは修業する前からその素質はあったようですよ。
写真ですね。
美しいものに対するアンテナ。
あなたには何があるかな??

それから、私の座学は判断力の話です。
マクロビオティックではとても大切なのですが、普通のお料理教室では触れることなく通過してしまう内容です。
むそう塾生には素敵な判断力を身につけていただきたいので、このお話をします。
判断力を高めて、幸せになって、充実した人生にしましょう。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です