日本人の食生活における三種の神器

私の母は純粋な日本料理で私達4人の子供を育ててくれた。
朝からご飯・お味噌汁・お漬け物を欠かすことなく用意してくれた。
北海道の片田舎に住んでいた母は、生まれてから死ぬまで一つの町で暮らし続けた。
だからハイカラなお料理は知らない。
私は中学を卒業すると同時に、家から10キロ離れた隣町で一人暮らしを始めた。
朝からご飯を炊き、お味噌汁を作り、漬け物も用意して、お弁当を持って高校に通った。
飲み物は持参しない。
自分でご飯を作ってお弁当を持参することは、会社勤めをしている時も続いた。
20代の時、料理の世界に身をおいて、多くの料理を食べる経験もした。
この時に母の味より幅広い味を知った。
そんな私の食生活を振り返ると、かなりマクロビオティック的だったなぁと思う。
どんな時にもまず主食ありきだったから。
それは母が作り上げてくれた食生活のスタイルだった。
後々マクロビオティックに出会ってから、改めて日本料理の素晴らしさを知った。
母に感謝した。
今こうして過密スケジュールをこなせるのも、母が健康の土台を築いてくれたからだと思う。
*    *    *    *
多くの人の食事日記を拝見していてつくづく思うのは、ご飯とお味噌汁とお漬け物中心の食生活が確立していないことである。
パッと日記に目を通すと、何人(なにじん)なのかなぁ?と思ってしまう人もいる。
主食と副食の概念がない人もいる。
おやつと区別がつかない人もいる。
卑しくともマクロビオティックを知っている人が、この有様なのである。
では何故か?
それは作り方を知らないからである。
マクロビオティックに出会って、頭では理想的な食事を知っているが、現実には作れない自分がいるのである。
あるいは、作り方を習ったとしても美味しくないから、つい美味しく感じる方を選んでしまうのである。
その結果、体調が思わしくないということになる。
可哀想だ。
ちょっと美味しくするコツを知っていれば、ささっと作れる料理を知っていれば。
そんな思いが溢れてならない。
私はご飯とお味噌汁とお漬け物は、日本人の食生活における三種の神器だと思う。
この三種類さえしっかり身につけておいたら、他のおかずはマクロビオティック的に少々問題があっても、体調が大きく崩れることはない。
反対にこの三種類が身についていないのに、おかずやデザートにばかり関心が行っていると、遅かれ早かれ体調不良を訴え出す。
だから、その点をアドバイスしてあげると、短期間に体調がグングン変化する。
むそう塾ではこんなことを前提にして、幸せコースのカリキュラムを作ってあるし、単発講座も開催している。
・口にする頻度の高いものは徹底的にこだわる。
・量を多く食べるものは徹底的にこだわる。
その結果が玄米ご飯・お味噌汁・糠漬け講座なのだ。
この三種の神器であなたも真の健康を手に入れて、幸せになってほしい。


カテゴリー: 中川式糠漬け, マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. れっち のコメント:
    ホンマにほっとしますよね、この組合せ
    つくづく日本人やなぁと実感します。
    特に、洋食が続くと無性に食べたくなるときがあります
    美味しい玄米御飯と味噌汁
    良えなぁ
    四季を感じれる事も含め、
    日本人に生まれて良かったなぁと思います。
  2. ふみよ丸 のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    愛クラスで美味しい 『玄米ご飯』 を、幸せコースの初月に美味しい『糠漬け』 を。
    そしてこの度、『お味噌汁講座』に申し込むことができました。
    50パターンの具の組み合わせを教えていただけるなんて、「ほんと、すご~い!」
    うれしいです♪  よろしくお願いします。 

    数年前にマクロビオティックカフェでお食事をしたときには、正直、
    「健康にはいいのかも知れないけど・・・もう少しおいしくないと・・・(笑)」という記憶がありました。
    でも、中川さんから教えていただくマクロビオティックのお料理は、どれも驚くほど美味しいです。
    今までのマクロビオティックのイメージが、くつがえりました。
    からだにも優しくて、豊かさを感じるお料理の数々。
    こんなん教えてもらえて幸せです。

    そして、美風さんからご指導いただいた「三種の神器
    」中心の食事に変えて3ヶ月あまり。
    排毒中だった顔の吹き出物が、すっかりきれいになりました ~♪♪ 
    ありがとうございます。 感謝!
  3. てんこ のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    お母様が作られたお食事が今のパワフルな美風さんに繋がっているのですね。
    素晴らしいですね。

    私も三種の神器を大切に、子供に食の基本を刷り込んであげよう!
    そうすれば、多少はずれた食事をしてもそこに還って来てくれるはずだと信じて。

    いつもありがとうございます!
  4. stun のコメント:
    風さんのブログには何度も何度も登場しているこのテーマ。
    改めて私も褌締め直しておきたいと思います。
    自分のためにも、子供のためにも。
    そして毎日いらしてくださるお客さんのためにも。
    ありがとうございます。
  5. マクロ美風 のコメント:
    れっちさん、こんにちは。

    何十年食べても飽きないのがこの三種ですよね。
    だからこそ、大事にしたいものなんですよね。

    ところで、奥様はこの三種を大事にされていますか?
    体調を案じております。
  6. マクロ美風 のコメント:
    ふみよ丸さん、こんにちは。

    三種の神器も中川さんの手にかかると、これでもかー!というくらい美味しくなるから不思議ですよね。
    モバイル味噌汁は私がずっと構想を温めて来た講座です。
    やっと実現できるので、実は私が一番嬉しいかも^^♪
    50種類のパターンは、実用的ですぐ実践出来ることばかりです。
    唖然とする組み合わせがあったりして、皆さんのビックリされるお顔を今から楽しみにしているんですよ。

    排毒時期も頑張って乗り越えてくださって、ありがとうございました。
    お陰様ですっかり綺麗なお肌になりましたね。
    これで自信がついたのではないでしょうか?

  7. マクロ美風 のコメント:
    てんこさん、こんにちは。

    幼い時期から成人までは、心も体も家庭で育んであげたいですよね。
    今は便利な時代になって来ましたが、食事だけは外注出来ないものと私は思っています。

    母は私に一切を刷り込もうとしませんでしたが、気がついたら母と同じことをしている自分がいました。
    まさに母の背中を見て育ったのだと思います。
    自然体が一番じゃないのかな?

  8. マクロ美風 のコメント:
    stunさん、お久しぶりです♪
    皆さんお元気ですか?
    お子様も大きくなられたことでしょうね。

    多くの人を拝見していると、自然に見えてくるものがあります。
    それは偏りです。
    でも、本人達は偏っていると思っていない。
    これが問題なんですよね~。
    お互いに多くの人と接する立場にあるので、そんなことをアドバイスできたらいいですよね。
    マクロビオティック的な幸せのために。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です