続・「むそう塾」を始めて良かった♪

「むそう塾」も明後日(11月5日)で第6回目を迎えます。
この間にご参加くださった皆様から次々と写真が送られて、中川さんのご指導を受けながら上達していく様を画面から見るのは嬉しいものです。
さらに、メールやコメントをお寄せいただくと、何倍にも嬉しさが膨らみます。
中川さんもその感想に涙したり、「この一言ですべてが報われます」と仰ったり、真剣に取り組んでいるからこそ、感激もひとしおなんだな?と伝わって来ます。
中川さんがこの玄米ご飯にかける想いは、誰にも負けないものがあります。
ですから、ご参加くださった方はそれを肌で、「氣」で感じとって下さるのだと思います。
ありがたいことです。
では、お寄せいただいた感想をご紹介させていただきます。
すべて原文のままです。
*    *    *    *
◆まずは、10月22日に千葉からご夫婦でご参加くださった<Fuさん>
美風さん、こんにちは?♪
本日、とうとう主人が夢にまでみたマクロデビューを果たしました!!!
中川式玄米炊きました。
隣の部屋でドキドキしながら完成を待ってた私。
何だか子供が何かに初めて挑戦してるのを、そっと待ってるような母のような気持ちでした(~o~)
結婚してからも、主人の炊いた白米を数回ほど食べましたが、あの時の感動とは全く比べようもないぐらい、美味しくって「心」が伝わってきました。
今日は夫婦して朝から緊張してましたけど、美味しいお昼ご飯を頂き一気に緊張感がほぐれました。
この幸せ感、早くお伝えしたくてメールしちゃいました!
勇気を出して京都へ行って本当に良かったです。
ありがとうございました。
是非、
主人(5-6)の力作ご覧下さいませ♪
超、ハッピーFuでした(*^。^*)

◆次は、中川さんのブログに寄せられたコメントから。
淡路島から9月23日にご参加された<Yaさん>です。

 

ご指導有難うございます。
以前は「マクロビオティックだから玄米を食べないと」と思っていたのですが、最近は玄米が美味しいので玄米を食べたいと思うようになりました。
あと、ぼっかけは何かと重宝しています。
美味しいのではまってます(笑)。
むそう塾に参加させていただいたことで、お料理することもご飯を美味しくいただくことも楽しめるようになりました。
これからも楽しみながら感じながら、アレンジしていきたいと思います。
有難うございました。

<マクロ美風より補充説明>
「ぼっかけ」とは、9月23日の「玄米ご飯の炊き方と焼きそば教室」で中川さんが作られたお料理の一部です。
こちらの画像の上の方に、お肉のように見える茶色の部分がぼっかけです。
元々は神戸の長田地区が発祥の地で、牛すじ肉とこんにゃくを甘辛く煮たものらしいのですが、中川さんがそれをマクロビオティックに則って、お肉を使わずに美味しいお料理にアレンジしたものです。
*    *    *    *
以前は「マクロビオティックだから玄米を食べないと」と思っていたのですが、最近は玄米が美味しいので玄米を食べたいと思うようになりました。

Yaさんの文章中にある上記の言葉に、中川さんは「この一言ですべてが報われます」と仰っておりました。
さて、上記の<Fuさん>も<Yaさん>も、たった1回「むそう塾」に参加されただけで、美味しい玄米ご飯を炊けるようになっています。
これは、たった1回ご参加いただいても、やりっ放しにしないで写真指導をしてくださった中川さんのお蔭と、何よりもご本人が何回もご飯を炊いてくださったから到達できたことです。
「むそう塾」の参加費を高くするのもあなた、安くするのもあなた次第ということですね。
なお、<Ya>さんは11月1日に中川さんから下記のようなお返事をいただきました。
中川さんからYaさんへのお返事
2合炊きではほぼ完成なのではないでしょうか?
もう11月ですから新米の含水率も並に戻ってきます。
水加減にもちゃんと注意されていますね。
けっこうです。
上手に炊けていますのでダメ出しするところが無いですね。
あとはご自分の好み、身体の好み(両者が同じとは限らない)をよく聞いていろいろとアレンジしていってください。
炊く人間の優しさが玄米をふっくら優しく仕上げてくれるのです。 これは基本ができた人にしか感じられません。
感じてみてください。

*    *    *    *
いやぁ?、中川さんの文章には含蓄のある言葉が並びますねー。
特に後段は、私が記事に書きたいと思っていたテーマです。
必ず書かなければいけないテーマなのですが、中川さんはさりげなく書かれています。
このように中川さんは、大変重要なことをさりげなく一瞬にしておっしゃる時があります。
これはもう宝の言葉なのに、そんな大事なことを教えてくださってもいいの?
私は何度冷や汗をかいたことでしょう。
これが「むそう塾」です。
どうぞ、中川さんの腕と言葉にご注目なさってください。
くれぐれも、お顔に見とれていないようにね(笑)
◆関連記事
 ・「むそう塾」を始めて良かった♪
続・続「むそう塾」を始めて良かった♪


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 体験談 パーマリンク

コメント

  1. Ree より:

    参加するのが楽しみになりますね♪
    申し込んだときのことを考えると
    いまからわくわくどきどきします。
    待っててね、風さん♪

  2. マクロ美風 より:

    は~い♪
    待ってますよ~、Reeさん

  3. Fu より:

    きゃ~、お恥ずかしい!私のコメントではありませんか~。
    玄米を通して家族が一つになる。これってすごい事ですね。主人は今日も玄米が炊きたい!っと言いながら、休日出勤中。又、来週になるかもしれないけど、主人のワクワク感がすごく伝わり、本当に嬉しい限りです。今の玄米を早く消費して、新米でトライしたいな~♪

  4. マクロ美風 より:

    Fuさん、こんにちは。

    >玄米を通して家族が一つになる。これってすごい事ですね。

    本当に凄いことですよ~。
    普通はその逆で悩んでいるんですからね。
    だから、「むそう塾」のカテゴリ名に「幸せのマクロビオティック」の文字を入れてあるんですよ~。

    >主人は今日も玄米が炊きたい!

    お~、いい感じですね~。
    その調子で楽しんで下さいね。
    ご主人様にも期待しております!

  5. Ya(3-4) より:

    おはようございます。
    朝、美風さんのブログを拝見してびっくり・・・。
    私のコメントが・・・。

    9月23日は本当に楽しく有意義な一日でした。
    あの日以来、玄米を炊くのも食べるのも楽しいです。(何より美味しいですから。)
    玄米を炊く時、なかがわさんの親切・丁寧なご指導があるのでいつも見守っていただいているような安心感があります。
    あの日に参加して本当に良かったです。

    あと、ぼっかけは本当に美味しいですよ(笑)。
    お気に入りなんです。

    年末年始のむそう塾参加させていただきたかったのですが、予約が取れず残念でした。
    機会があれば是非参加させていただきます。
    その時はよろしくお願いします。(次は遅刻しないように仕事の調整頑張ります)

  6. マクロ美風 より:

    Ya(3-4)さん、こんばんは。
    あらあら、受講者番号がハンドルネームと合体している(笑)

    遠くからご参加いただいた甲斐がありましたね。
    玄米ご飯を美味しく炊けるようになって、私も嬉しいです。
    おめでとうございます。
    「ぼっかけ」も気に入っていただけて、これまた大変嬉しいです。
    ねっ?、美味しいでしょ?

    年末年始の件に関しましては、後ほどメールをさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。