「美風ゼミ@八戸」が終わりました

2008年10月11日(土)、青森県では2回目、八戸市では初めての「美風ゼミ」が開催されました。
朝は埼玉も(青森も)バチバチと音を立てての雨だったのですが、私が出掛ける時にはスッと一瞬止んで、八戸に到着したら何とスカッとした青空!
空気はひんやりして寒かったけれど、気持ちの良いお天気でした。
あ、そうそう、東北は今紅葉シーズンで連休なんですね?。
そのため、八戸に向かう新幹線は満席で、立ち席しかとれなかったのですが、出発直前にもう一度窓口に聞いてみたところ、何と指定席がとれたではありませんか!
八戸まで立って行くつもりだったのですが、思わぬところで座れることに。
でも、座れない人がデッキに沢山いるので、その人達の脇をくぐり抜けて座席に向かうことに、少し後ろめたさを感じました。
(ああ、マクロビオティック的でないなぁ。。。)
*    *    *    *
八戸駅では盛岡から同じ新幹線だった(という)“robizo”さんと合流。
お迎えに来て下さった“うな”さんと共に、「美風ゼミ@八戸」の会場を引き受けて下さった「宇宙の贈り物」さんへ向かいました。
「宇宙(そら)の贈り物」って名前が素敵ですね?。
ここでランチをいただいて休憩してからゼミ開始です。
前回の青森開催の時にご参加くださった方がいらして、懐かしかったです?。
ありがとうございました。
あの時はゼミの後、地震があったんですよね?。
さてさて、今回もお話の内容は多岐にわたりました。
懇親会もゼミと同じ場所だったので、一度ご自宅に戻ってご家族のお食事を用意して、また懇親会に駆けつけてくださった方もいらして嬉しかったです。
懇親会では先ほどのお話の続きをしたり、ゼミの延長のような感じでした。
なお、お一人、とても塩分抜けのされた方がいらしたので心配です。
間違った減塩信仰は早く改めて欲しいものですね。
精気のないお顔が今もちらつきます。
さあ、懇親会が終わって今度は飲み会に!
八戸市の歓楽街(?)に出かけて、ドーっと打ち解けたお話で盛り上がりました。
初めてお会いした方とも色んなお話が出来て、本当に良かったです♪
女同士だからこそのお話もあって、心が通じ合った気がしました。
どなたとお話をしても、皆さんが生の情報をとても吸収したがっていることがよく分かります。
生の情報って仙台までは北上するけれど、そこから東北近県に拡がるのが大変なんですよね。
やっぱり交通手段のせいかな??
北海道出身の私には、その辺の不便さが痛いほど良く分かります。
人口の少ないところは不利ですよね?。

そんなこんなで、閉店までワイワイ楽しんで、強風の吹く繁華街からホテルへ。
午前様のチェックインと相成りました(^^;)
あの時間から野辺地まで車で向かったOさん、本当にお疲れ様でした。
*    *    *    *
さて、次の日。
うなさんとrobizoさんとお茶をご一緒するために、10時に待ち合わせをしていました。
駅でrobizoさんとお話ししていたら、うなさんとfujitamanegiさんが現れました。
私がブログを始めた頃からずっと交流させていただいていたfujitamanegiさんなので、「ウワーッ!」という感じで再会を喜びました。
その時のfujitamanegiさんの近況報告がとっても嬉しかったです!
fujitamanegiさんとお別れしてから、嬉しさに涙が流れました。
うなさんもrobizoさんも。。。
fujitamanegiさん、ありがとう。
それから、八戸駅前の「レストラン ユートリープラザ」で、お茶と「八戸せんべい汁定食」を戴いて、たっくさんお話をして帰路につきました。
うなさん、お土産をたくさん頂いてすみません。
そらママさん、一日中本当にお世話になりました。
そらママさんのお蔭で、「美風ゼミ@八戸」を開催することが出来ました。
心よりお礼を申し上げます。
ここで、「宇宙の贈り物」さんについて一言。
「宇宙の贈り物」さんでは、お子様連れの方が遠慮なく集えるように、至る所に配慮がされていました。
お店の一角にあるベビーベッド。
そして、「離乳食」のメニュー。
なんと、このメニューは、初期・中期・後期・完了期となっているのです。
凄いな?と思いました。
経営者の方の熱い想いが伝わって来ました。
*    *    *    *
色々な想いを胸に乗った帰りの新幹線。
盛岡まではrobizoさんがご一緒してくださいました。
robizoさん、人生に対するあなたの真摯な姿勢に、私は感動しました。
ぜひ、色々チョイスして、あなた色の人生に染め上げてくださいね。
期待しています。
さあ、明日は大阪の「美風ゼミ」です。
題して「夕方の美風ゼミ@大阪」
男性が3名もご参加下さるんですって。
どうなりますことやら??
(笑)
「美風ゼミ@東京(第11回)」(11月12日開催)のお申込みはこちらから。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. カバサワ より:

    とっても楽しかったです!!
    お会いしたばかりなのに、又お会いしたいです!!
    美風さんの○い輪の中で素敵な方たちとめぐり合えることに、感謝!!です。
    ありがとうございました。

  2. ぢゅん より:

    美風さん、お疲れ様でした。
    今回は参加できませんでしたが、次お会いするときにステップアップしたわたしをお見せできるようにいま、がんばっています。
    美風さんの優しい風がまた東北に吹き、わたしもみなさんの記事を拝見してあったかい気持ちになりました!
    お体大切に、全国で情熱の時間をお過ごしください!

  3. そらママ より:

    ますます美風さんのファンになってしまいました。
    側にいるだけであったか~。幸せ!
    ありがとうございました。
    もう少しお話がしたかった。
    (側にいるだけで胸がいっぱいでした)
    又、いらしてください。
    お待ちしております。
    寒暖の差が激しい日本列島。
    お体には十分気をつけて、楽しんでくださーい。

  4. robizo より:

    すっかり美風さんの追っかけと化しています(笑)
    あのまま盛岡を通り過ぎたい妄想に駆られました。
    あんなにお話したのに、まだまだ美風さんとお話していたかった…。

    またお会いできる日を楽しみにしています。
    できれば今度は盛岡で!

  5. paru より:

    八戸は夫の実家なので毎年帰省していますが,確かに誰もマクロビオティックと言っても知りません^^;
    三陸地方は世界3代漁場だそうで,魚介類たっぷりですよね。
    でもまだ地元の食材なのでいいのかなと思います。
    自分の家で手作りする文化もまだまだあるし・・・大阪よりは(笑)

    それよりも砂糖がすごいと思います。
    お菓子もしっかり甘いし,青森県はバナナの消費量が全国一だそうです。
    夫も以前はきっと低血糖症だと後から思いました。

    JR東日本は「えきねっと」に加入すると切符の変更もすぐにでき,携帯からでもOKです。
    発売前の切符でも前もって予約できるのでお盆など繁忙期の切符発売に朝から並ぶこともなくなりました。
    混んでいる時に使うのには便利だと思います。

  6. うな より:

    美風さん,本当に本当にありがとうございました。
    @青森で次の日に私自身の仕事の都合でお話しができなかった分
    今回濃厚なお話しをさせていたいだいて,本当に感謝です。
    美風さんを見送った後,ものすごくさびしさがこみあげて,車に戻った後,思わず子供のようにしゃくりあげて泣いちゃいました。
    @八戸の次回開催も楽しみですが,東北地区の追っかけしますので,@東北にお越しくださること,お待ちしてますね。
    本当にありがとうございました。

  7. マクロ美風 より:

    カバサワさん、こんにちは。
    コメントを頂きまして、ありがとうございます。
    青森に続いて、八戸でもお会い出来てとっても嬉しかったです。
    お母様とお嬢様が仲良く同じテーマを共有されているお姿を拝見して、羨ましく思えましたよ~。
    本当に素晴らしいです!

    また八戸にお邪魔させていただきます。
    再会を今から楽しみにしておりますね♪

  8. マクロ美風 より:

    寒くならないうちに、ぢゅんさんが来られる距離で、という選定で八戸が選ばれたのですが、お会いできなくて残念でした。
    九州で懸命に頑張っておられるぢゅんさんのことを頭に描きながら、新幹線の外を眺めておりました。

    ぢゅんさんの笑顔、ぢゅんさんの心は私の中にいつも一緒に住んでいるので、寂しくありません。
    お会いする度に変化をされているぢゅんを拝見していると、日々の心のあり方の大切さを改めて感じます。

    どうぞ、夢に向かって一歩一歩前進なさってくださいね。
    畳の目一つでもいい。
    砂粒一つでもいい。
    昨日より今日が前向きになれたら嬉しいですね。
    お会い出来る日を心待ちにしております。

  9. マクロ美風 より:

    そらママさん、コメントを頂きまして、大変ありがとうございます。
    ゼミの日は朝から夜中まで、丸一日お世話になってしまいましたね。

    きびきびと笑顔を絶やさず動き回るそらママさんを拝見していると、私は憧れてしまいましたよ~。
    私にはない、真の力強さをお持ちで、あったかい陽性さに惚れました。
    そのあったかさは、お店の営業姿勢にも表れていますものね。

    そらママさんがおっしゃるように、お話があまり出来ませんでしたね。
    それが心残りでした。。。
    ですから、八戸にはまたお伺いさせていただきます。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  10. マクロ美風 より:

    robizoさん、こんにちは。
    本当にあのままずっと話していたら、どんなに楽しかっただろうと思いました。
    私の都合で早めに切り上げてしまってごめんなさいね。

    robizoさんとは、心のお話をもっとしたいですね。
    人生も語り合いたいね~。

    >できれば今度は盛岡で!

    盛岡といえば山村先生!
    ぜひ、山村先生に登場して頂きましょう♪
    楽しくなりそうです(^0^)

  11. マクロ美風 より:

    paruさん、こんにちは。
    そうですか~、ご主人様は八戸のご出身なんですね。
    それじゃ、お魚が大好きでしょうね~。

    >でもまだ地元の食材なのでいいのかなと思います。

    本当にそう思います。
    輸入されたお肉を食べるよりずっといいですよね~。
    そして、八戸の寒さにお魚の動物性は必要なのだと思います。
    郷土料理が何よりそれを物語っていますよね。
    マクロビオティック云々というより、郷土料理を大切にしたいな~と強く思う今日この頃です。

    えきねっとの件、ずっと前から知っているのですが敢えて使わずにいました。
    決済方法がいやだったので。。。
    頑固ですね~私って。
    お笑いくださいな(汗)

  12. マクロ美風 より:

    うなさん、こんにちは。
    青森、八戸と続いてお世話になりまして、本当にありがとうございました。

    うなさんのコメントを拝見して、私も泣いちゃいました。
    そんなに私のことを思っていてくださったなんて。。。
    勿体ないお言葉です。
    私は本当に幸せ者だと、つくづく感じました。

    北海道生まれ北海道育ちの私は、東北のピーンとした空気が好きです。
    ですから、また八戸にも盛岡にもお邪魔させて頂きます。
    うなさんとお話が出来るように、土日を選びますね。
    では、再会を楽しみにしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です