第3回「“夜の”美風ゼミ@大阪」を終えて

昨日(7月19日)は、第3回「“夜の”美風ゼミ@大阪」の日でした。
昼夜2回の開催だったのですが、お昼の部の人が何人か夜まで残ってくださって、13時?23時まで、延々10時間美風ゼミは続きました。
お茶を飲む人、ジュースを飲む人、お酒を飲む人、お菓子を食べる人、ご飯を食べる人、それぞれが好きなものを口にしながら、自分の関心事についてみんなで話し合いました。
この「“夜の”美風ゼミ@大阪」のスタイルは、リラックスしながら人生に大切な事を学べる、すご?く貴重な場だと思います。
今回は、奈良から参加してくださった女性が、昼夜お話に加わってくださいました。
そして、暗くなってからやっと「心のうち」をさらけ出す事ができました。
照明の力の大きさに、改めて感心したものです。
人間って、暗くなればなるほど、自分に正直になれるんですよね。
*    *    *    *
それから、嬉しいこともありました。
前回の参加者で変化の第一歩を踏み出した人が、別人かと思うほど大きく変化をして登場されたのです。
その変わり方には、本当に驚きました。
ヘアスタイルもバッチリ似合っているし、服装も最高にセンスが良くて、それはそれは女優さんのように美しかったです!
その人によって、アドバイスを受け入れられる人と、受け入れられない人がいます。
でも、彼女は受け入れた結果、まったく生まれ変わりましたね?。
表情が明るくて、迷いがなくて、しっとりした落ち着きが漂っていて、そばにいても、すご?くいい氣を感じました。
本当に嬉しかったです。

 

さらに、オーラ測定をすると、彼女のオーラは確実に別のステージに上がっていました。
そして今回。
なんと! 彼女は名前を変えました。
姓名判断をした結果、やはり今までの彼女は名前のとおりだったので、今の彼女にピッタリの名前を“なかなか”さんが付けてくれました。
それにしても素敵な、しっとりしたいい名前です。
参加者全員で拍手をして、彼女の新しい名前を祝いました。
*    *    *    *
それから、夜の部には20代の男性の他、50代の男性も参加してくださいました。
もちろん“夜の”お話も、豊かな経験を交えて披露してくださって、「へぇ?」という場面もありました。
しかし、何より嬉しかったのは、彼が全くマクロビオティックを知らなかったのに、これから玄米ご飯を炊いて、家族の皆さんに食べさせてあげたいと思って参加してくださったことです。
7月30日に開催される「なかがわ」さんでのイベントにもお申し込みを頂いて、彼の本気度は本物です。
昨日も20代・30代・40代・50代、さらに男女が集まって、普通の社会ではなかなか実現しにくい組み合わせでお話をすることが出来ました。
そんな異業種・異性だからこそ出てくる新たな視点が、大きく人の心を動かす生の声になるんですね?。
やっぱり、生の人間との触れ合いは大切です。
洪水のような情報社会の中で、時には自分を見失いそうになる人が多いですね。
そんな時にこのゼミはとても意義ある存在だと思います。
このようなすばらしい“場”を作ってくださった“なかなか”さんに、心から感謝を申し上げます。
ありがとうございました。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. YASU より:

    昨日はありがとうございました!
    参加するたびに新たな発見があり、ちょっとやみつきになりそうです(笑)
    そしてみなさんのご指導によりどんどん男レベルが上がっている気もします。より自由に近づいているというんでしょうか。
    これから先が楽しみです♪

  2. marie より:

    なごみさんから 少し今回のお話聞きました。
    実は、前回の出席の迷ってらっしゃった方と ゼミの前日に街中でばったりあい、とても すっきりした表情になっているなー っと感じておりました。
    わたしもとてもうれしいです。

    姓名判断・・ いいですねー。
    機会があればわたしもしてほしいですね…

    これからもどうぞよろしくおねがいします。

  3. 和美味 より:

    初コメントです。
    初めて参加させて頂き皆様が言われた言葉も有難かったです。
    私が臆病になっていたのは打ち明けた事ではなく別の事だとわかりました。
    別の事を言えたら良かったのかも知れません。
    参加されていた皆様が素敵な人達ばかりで、私からは会話ができずじまい…
    お逢いする事ができて嬉しかったです。
    美風さんは華奢なのに内面から溢れでるエネルギーとオーラが本当に素敵でした
    Happy&Loveに満ちた素敵な時間を過ごせて有り難うございました。
    長々と失礼致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。