「夏向け玄米ご飯の美味しい炊き方教室」特別開催の予告

暑くなって来ましたね?。
こんな時期になると、圧力をかけた玄米ご飯が重く感じたり、美味しくなく感じる人が結構います。
あるいは、お肉などの動物性が体に入っている人は、圧力のかかった玄米ご飯は美味しく感じません。
また、陽性体質の人は圧力のかかった玄米ご飯を嫌がる人が多いですね。
これらのことは、その人の体質や体調を判断する上でとても重要なことです。
従来ならこんな時、土鍋炊きにしたり、分づき米にしたり、玄米に麦を混ぜたり、様々な工夫をして対応したものです。
しかし、玄米に混ぜ物をするより、玄米のみをシンプルに炊いたものが一番エネルギーがあるんですね?。
*    *    *    *
何とか夏場でも美味しい玄米ご飯を食べることは出来ないものか?
出来ます!
それは、限りなく炊き方を陰性にすることです。
お米や雑穀で陰性にする方法もあります。
お鍋を陰性にする方法もあります。
熱源を陰性にする方法もあります。
ところが、もっと奥の手があるんですね?。
これがプロの技というものなんでしょうか?
いや、私は「どうしても美味しい玄米ご飯を炊きたい執念」だと思っています。
「なかがわ」さんの玄米ご飯は美味しいと、どなたも仰います。
ここにあるお写真を最大化して、大きな大きな画面に現れる玄米ご飯の一粒一粒をご覧ください!
しっかりアルファ化され、さらには一粒一粒が独立していることが分かりますね。
これが美味しさに繋がり、さらには健康に繋がるのです。
実際に「なかがわ」さんに行かれた方のご感想をちょっとご紹介させてくださいね。
<とっても感動的な美味しさでした。
近くに住んでいたら、毎日でも通いたいくらいです。
ここ最近、玄米が入らなくて困っていたんですが、「なかがわ」さんで いただいたごはんはびっくりするほど、すいすい入りました。
炊き方に違いがあったようで、早速明日から実践したいと思っています。>


こんな、すいすい入る玄米ご飯を、あなたも炊きたいと思いませんか?
「玄米ご飯の夏向き炊き方を教えて欲しい」というご要望が多かったため、急遽「夏向き玄米ご飯の炊き方教室」を、「なかがわ」さんで開催していただくことにしました。

あなたも、あなたのパートナーも、お子様も、みんなで美味しいねって言える玄米ご飯の炊き方をマスターしてみませんか?

*    *    *    *
告知と受付は今夜20:00から始めますので、もう一度パソコンを覗いてくださいね。
事前にメールをいただいても、受け付けにはなりませんので、悪しからずご了承くださいませ。
7月6日?10日の間にメール・お申し込みを頂いた方々へのお願い!


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. hisako より:

    美風さんこんにちは。
    やっぱり暑いと玄米が食べられないと言う方が多いのですね。バイト先でも胚芽米も出し始めて好評です。
    ところが、私はいまだに玄米でもするする食べられちゃうんです。。
    ただし、おひつでさましたのを食べてて、さすがに温める気にはなりませんが。。。
    ただの食いしん坊なのかしら?
    8月にまたそんな所もお話しできたらな~と思います♪

  2. マクロ美風 より:

    おおー、hisakoさんは玄米ご飯がするするですか~。
    それは、よっぽど体に合わせて炊いていらっしゃるのでは?

    それとも、まだ体が治したいところがあって、玄米ご飯を必要としているのではないかしら?

    8月に再会できるのを楽しみにしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。