「“夜の”美風ゼミ@大阪」に寄せて

「マクロビという考え方」(マクロビオティック情報)の“なかなか”さんが作ってくださった「“夜の”美風ゼミ@大阪」。
最近はどこに行っても夜のお話のおねだり(^^;)があります(笑)
最初は余興的だったものが、段々深い内容の話になって、行き着くところは人生を左右する内容に発展して行きます。
まだまだ“夜の”という言葉が、世間一般ではタブー視の範疇で考えられているようですが、マクロビオティックではまったくそんなことはありません。
生活のひとつとして、食べることや着ることと同じレベルで考えます。
ですから、恥ずかしがることも隠すこともなく、普段着の感覚で夜のお話も可能なのです。
               *    *    *    *
今回の「“夜の”美風ゼミ@大阪」は、昼も夜もまさに普段着使いの貴重なお話の場になりました。
「変わりたいけれど変われない」。
そんな人って結構多いんです。
自分も気づき、他人にも指摘されるけれど、なかなか変われなくて悶々としている人に、沢山出会います。
でも、どうしたらいいか分からない。
そんな思いをもった人や、自分の隠れた魅力を知らない人が、今回の「“夜の”美風ゼミ」に参加してくださいました。
普通のマクロビオティックの話をしているうちに、ある人がふと漏らした一言をみんなで考えていると、すご?く深いトラウマや悩みにたどり着きました。
そして、それを解決すべく多くの時間を割きました。
その結果、見事!
その方は決断をされました。
自らの意志で。
彼女は変わったのです!
そう、人生が変わる第一歩を踏み出したのです!
みんなで思わず拍手をしてしまいました。
ちなみに、ゼミが始まる前と後でオーラ測定をしたのですが、彼女のオーラはしっかりと変化していましたよ?。
               *    *    *   *
なお、「“夜の”美風ゼミ」は下ネタを面白おかしく話すことが目的ではありません。
セックスを含めたすべての悩みを、遠慮なくさらけ出せる場、それが「“夜の”美風ゼミ」の良いところなのです。

人生にはセックスがつきものです。
ですから、それ抜きに問題ごとを解決しようと思っても、なかなか本当の解決には至りません。
悩み事を解決するには、悩みの根本にメスを入れなければ駄目です。
その悩みの一つにセックスが横たわっているのです。
私は独身時代に弁護士の秘書として働いていたことがあるのですが、多くの離婚問題でこのことを痛感しました。
この経験は、今の私にとても役立っています。
それから、なかなかさんは一流ビジネスマンとして、経済社会の最先端でのご経験と卓越した人生観をお持ちです。
さらに、女性をより魅力的に、男性を本来の“男らしい男”にするノウハウもお持ちです。
そんな洗練されたなかなかさんのアドバイスが受けられる場「“夜の”美風ゼミ@大阪」は、これからなくてはならない存在になる予感がします。
このような場を作ってくださったなかなかさんに感謝すると共に、ご参加くださって一緒に話題を共有してくださった皆さんに、心からお礼を申し上げます。
そして、変わってくださった方、変わろうとしてくださった方、ありがとうございます。
1ヵ月後の変化を楽しみにしています。
では、またお会いしましょうね♪


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. なかなか より:

    お褒めにいただいてありがとうございます。

    なかなか言いにくい悩みというのがありますよね。

    問題の本質がそこにあって、食べ物だけでは解決できないことがよくあります。

    そういう言いにくいことを話せる雰囲気にさせてくれるのは、マクロ美風さんのキャラクターに依るところが大きいと思います。

  2. marie より:

    こんにちは、初コメントです。
    先日は 夜の美風ゼミありがとうございました。
    例の方も これから何かをふっきり いい方向に行きそうだし わたし達も期せずして二人で参加できたこと とてもうれしかったです。 
    ありがとうございました。
    また お会いできるのをたのしみにしております。 

  3. マクロ美風 より:

    >問題の本質がそこにあって、食べ物だけでは解決できないことがよくあります。

    まったく同感です!
    その思いが高じて美風ゼミを始めた私です。
    なかなかさんのお蔭で、さらに深い部分まで掘り下げる機会をいただいて、心から感謝しております。
    これからもよろしくお願いいたします。

  4. マクロ美風 より:

    いや~、素敵なお二人にお会い出来て、感激でした!
    marieさんの一言には、核心をつく重みがありますよね~。
    やはり、常に本質を求めているからこそ養われる感覚なんだな~と思いました。

    またお話をさせて頂きたいです。
    お二人の今後に期待しております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。