「美風ゼミ@東京」のこぼれ話~つらいあなたへ~

毎月東京で開催している「美風ゼミ@東京」。
場所は代官山の駅から1分の好立地です。
いつもは午前10時からの開催でしたが、私のスケジュールがかなりタイトになっていたので、今回は午後1時からの開催にしました。
朝から大忙しだった私は何も食べていないので、お昼はお弁当でも買おうかな?と思いながら代官山に着きました。
お水を買おうと思っていたら、目の前に緑のパラソルが。
そこには僧侶が立っていました。
ピン!!
あ、これが評判のお弁当ね!!
迷わず買いましたよ~。
そう、それは「三帰天海さんのお弁当」です。

お弁当には3枚の紙が入っていました。
色々なメッセージが書いてあって、興味の惹かれる内容ばかりです。
・三帰天海のベジタリアンフード
・玄米精進料理
・僧侶 三帰天海がこころをこめて創る季節の有機野菜をふんだんに使った、新しいスタイルの精進料理です。
・<今日の一言> 清いこころは、よく見える。 合掌 天海
・こころの真は体験で得る。 合掌 天海
などなど。
私は最後の言葉が気に入りましたね?。
「こころの真は体験で知る」
自分の体験に照らし合わせても、この言葉はとても納得できます。
*    *    *    *
何かと体験をする機会の少ない現代の子供・若者・大人たち。
つらい体験は心を育ててくれます。
つらい想いは優しさを生み出します。
今のつらさは、将来の喜びにつながります。
無駄なことは何一つありません。
あなたの今のつらさには、意味があります。
そのつらさをしっかり受け止めて、しゃぶり尽くしましょう。
その後には、必ず笑える日がやって来ます。
だって、沈んだ夕日は必ず朝日となって昇るのだから。
これが宇宙の営みです。
宇宙のリズムに身を委ねましょう。
目を閉じて、笑顔の自分をイメージしましょう。
それを繰り返しましょう。
あなたの口元がほころぶまで。
*    *    *    *
ゼミに参加してくださった M さん、 I さんへのメッセージのつもりで、この記事を書かせていただきました。
早く心から笑える日が来ますように。
もうすぐですからね~。
代官山の「玄米精進料理のお弁当」販売日についてはこちらを参照のこと。
                  *    *    *    *

<今後の美風ゼミの開催予定>
6月22日(日) 新潟   「美風ゼミ@にいがた(第2回)」(受付中)
     25日(水) 名古屋  「美風ゼミ@名古屋(第2回)」(受付中)
26日(木) 大阪   「“夜の”美風ゼミ@大阪(第2回)」受付中)

7月16日(水)  東京    「美風ゼミ@東京(第10回)」(後日告知予定)
20日(日) 名古屋   「美風ゼミ@名古屋(第3回)」(キャンセル待ちにて受付中)
23日(水) 青森     「美風ゼミ@青森」(受付中)
fujitamanegiさんと二人でお世話してくださいます)
8月 2日(土)  金沢   「美風ゼミ@金沢」(近日中に告知予定)
8月21日(木)  東京    「美風ゼミ@東京(第11回)」(後日告知予定)

9月14日(日)  新潟    「美風ゼミ@にいがた(第3回)」(後日告知予定)
 9月18日(木)  東京    「美風ゼミ@東京(第12回)」(後日告知予定)


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. めもる より:

    美風さん
    こんにちは
    ゼミに参加したかったのですが、
    もう少し、アルバイトに慣れてきたら
    ゼミのほうに再び参加させてくださいね☆

    アルバイト
    「とても」辛いとは思っていません
    もっと出来るようになりたい!という気持ちの
    方が強いです(*´∇`*)

    ゼミに参加できなくても、いつもブログを
    覗かせていただいています☆

  2. UNO より:

    こんばんは、UNOです。

    今回の記事、本当に心に染みました。そして、励みにもなりました。ありがとうございます。宇宙のリズムに身をゆだねる……。本当にそうですね、そう思います。

    三帰天海さんのお弁当は、一度、買ってみたいと思っていたものです。今度、代官山に行く機会があったら、購入してみたいと思います。

    そうそう、僧侶つながりで、私が辛いときなど、よく読んでいる本を紹介させていただけますか。

    京都の「法然院」というお寺の梶田真章さんという方が書いた本で、『ありのまま ていねいに暮らす、楽に生きる』(リトル・モア刊)というものです。いくつか目次だけでも紹介しますと……

    食べる いのちをいただくということ
    家事をする 日常に価値を見いだす
    「縁」あればこそ 「わたし」は生かされ、生きている
    わかり合う 「わかり合えない」ことから出発する
    「他力」の意味 自由な心に至る道、この世を生き抜く力
    「どうにもならない」こともある 大切なのは結果より過程
    長い目で見る 目の前のことにとらわれすぎない

    ……などなどです。どの項目も2~4ページで完結しているので、大変、読みやすいです。私は「どうしたらいいんだろう……」と思ったときに、この本を適当にめくり、たまたま開いたページをメッセージだと思って、読んだりしています。興味のある方は、読んでみてください。

    長々と失礼致しました。では、また!

  3. マクロ美風 より:

    >もっと出来るようになりたい!という気持ちの方が強いです(*´∇`*)

    良かった☆
    お会い出来なくても、いつもめもるちゃんのことは忘れていませんよ。
    初めてお会いした時の、あのキラキラした瞳がちらつくのです(笑)
    あんなに笑顔の素敵なめもるちゃんだから、きっと幸せになれるに違いないと、心から思っています。
    またお会いしましょうね♪

  4. マクロ美風 より:

    素敵な本のご紹介をいただき、ありがとうございました。
    早速読ませていただきます。

    UNOさんとは、お話ししたいことが山のようにあります。
    またお目にかかりましょうね。

  5. ミクママ より:

    昨日はありがとうございました。念願かなってやっと美風さんにお会いできて、幸せでした。とっても若々しくて素敵で、ひと目惚れです(笑)
    この次にお会いするときは、嬉しい報告が出来たらいいなと思っています。

  6. より:

    急に参加をさせて頂き、有難うございました。玄米からスタートしていきます。闇から抜け出せますように!

  7. マクロ美風 より:

    こちらこそ、ゼミにご参加いただきまして、ありがとうございました。

    排毒は本人もつらいものですが、それを過ぎると必ず排毒前よりクリアな体になって、精神的にもバージョンアップしますので、この大切な時期を、ぜひご家族で心を一つにして乗り越えてくださいね。

    ご家族様のお幸せを、心からお祈りしております。

  8. マクロ美風 より:

    Mさん、勇気を出してご参加いただいてありがとうございました。

    そうですね。
    まずは「玄米」を美味しく食べてみてください。
    玄米がきちんと食べられたら、かなりお元気になりますよ~。

  9. teku-teku より:

    ふうさんも三帰天海さんのお弁当を召し上がったのですか!
    あのお弁当にはお砂糖も使われていないのですよね~。
    お腹も心も満たされる嬉しいお弁当^^
    ゼミ参加のもう1つのお楽しみだったりします。
    今回は参加できなくて残念でした。
    いろいろご報告したいこともあったんですけど。
    また、次の機会を楽しみにしております。

    辛い時期にもふとした瞬間に光を見ることがあります。
    また、辛い中にも喜びを見出すことは可能だと思うのです。
    辛さから目を背けると喜びも目に入らなくなるような・・・
    向き合い、受け入れることで、解放されるような気がします。
    夜の暗さや冬の寒さを味わってこその喜びがありますよね。

  10. paru より:

    このようなお弁当があるのですね。
    ご縁がありましたら食べてみたいと思います。

    今週飼っている猫が亡くなりました。
    病院とのやりとりや連れて帰ってきてからの世話など,なかなか食事を作ることができず随分買い置きの野菜を枯れさせてしまいました。。
    あまり食欲もないこともあり,食べないとばてると言われました。
    玄米にごま塩,を少し無理にでも食べていましたので,これで乗り切れたのかなと思います。

  11. マクロ美風 より:

    >お腹も心も満たされる嬉しいお弁当^^
    >ゼミ参加のもう1つのお楽しみだったりします。

    あはは。
    それ、いいかも(^0^)v

    これからは、12:00から三帰天海さんのお弁当でランチ会を兼ねた美風ゼミにしましょうかね~♪

  12. マクロ美風 より:

    まぁ、猫が・・・。
    家族を失った悲しみは、大きいですよね。
    そんな時には、無理して玄米ご飯を炊くより、「玄米餅」で乗り切るのもいいいですよ。
    大根おろしをしっかり摂って。

    徐々に普通のお食事が喉を通るようになりますからね~。
    多くの悲しみは、時間が解決してくれる側面があります。
    その日を待ちましょう。

  13. aya-kka より:

    美風さん
    こんにちは。
    三帰天海さんのお弁当召し上がったんですね。
    作り手のエネルギー&素材のエネルギーが伝わってきそうなお弁当。
    私もいつか食べてみたいです。
    また、そのうち美風さんのお顔を拝見しにお邪魔しますね。

  14. マクロ美風 より:

    aya-kkaさん、お久しぶりです!
    実は・・・、忙しくて買っただけで食べていないんです・・・。
    夫の口に入ったので、味は分からず・・・。

    aya-kkaさんともお話ししたいことがあるので、ぜひぜひお会いしましょう♪
    よろしくお願いします。

  15. マキ より:

    ゼミに参加したマキです。
    しばらくパソコンが使えずやっとメールできます。
    初めてお会いした美風さんはとてもきれいで穏やかでパワフルな方でした。あんなに近くでたくさんお話できるとは思っていなかったので、手にたくさん汗をかいてしまいました!
    マクロビを知ってたったの1年ですが、もっと勉強してバランスのとれた生き方をしてゆきたいです。
    また有給休暇を利用して美風さんに会いにゆきます!!

  16. マクロ美風 より:

    マキさん、ゼミに参加してくださって、ありがとうございました。
    ご家族のことはスッキリしないでしょうが、大丈夫。
    マキさんが良いお手本になれば、必ずご主人にも変化が現れますよ~。

    >また有給休暇を利用して美風さんに会いにゆきます!!

    泣けます。
    心から感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。