「幸せなお産」が日本を変える

限りなくマクロビオティック的。
私からの野暮なコメントは不要。
本の帯書きがすべてを語ります。
<引用はじめ>
産科医が産科学と現代社会を痛烈批判!
自然なお産は 喜びに満ち 輝く未来を作る

医療による人工的出産こそが、母子の幸せを奪っている!
お産を、再び女性たちの手に。

女が「女」に戻る瞬間が、セックスであり、お産です。
とくにお産は、一生に何度かしか味わえない貴重な経験であり、生命を産み出すという行為の重大性において、女性の本質にあふれる決定的な体験になる可能性があります。
それくらい、お産は女性にとって大切なことです。
医者がよけいな手出しをして、ザクザクと女性の大切なところを切ったり、赤ん坊を器具で引っ張り出したり、分娩台の上に縛りつけて、まるで手術でもするように子供を産ませられると、女性は本当の「母親」、本当の「女」になる機会を逸してしまいます。
お産は女が「母親」になり、本当の「女」になるいちばん大事な過程です。それをぶち壊しているのが、いまの病院のお産だと思います。

<引用終わり>
              *    *    *    *

書  名 : 幸せなお産」が日本を変える

著  者 : 吉村正


出版社 : 講談社


価  格 : 800円(税別)


 
              *    *    *    *
ぜひ、男性にも読んでいただきたいです。
泣けます。
この本を読んで泣ける男性は素敵です!


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 本の紹介 パーマリンク

コメント

  1. ひろ より:

    美風さん今回もステキなお知らせありがとうございます!ちょうど今日、橋本ちあきさんの「自然に産み、自然に育てる」を読んだところでした。この本も読んでみたいと思います。

  2. いちご より:

    最近ね・・・助産院の院長先生と縁が出来ました。

    本当は 自然な営みであるお産が 自然なものではなくなっているとか 
    現代の母子関係の悪化・・・ 
    今のお産事情などなどに 疑問を感じて病院を辞めて助産院をはじめられたのです。

    お産って 命を産み出す源です。
    本当の意味での幸せなお産が 妊婦さんやその年代の女性だけでなく 男性にも おじいちゃんおばあちゃんになるような人にもに伝わるといいですよね 
    私も 早速 読んでみたいな~と思います。 

  3. mk より:

    美風さん、こんにちは。
    土曜日は思いがけずお会いできて、うれしかったです。

    ご紹介の本、編集者がなんと!クシのクラスメイトなんです。
    渾身の一作といっていました。
    といいつつ、読むのはこれからなのですが、大勢の方に読んでいただきたい一冊です。

  4. nyaon より:

    一つの事柄に光が当たれば影はセットで生じるものだと思いますので、影の方も載せておきます。

    ttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/20070707#p1

    匿名ではありましたが、この吉村医院の周辺で「手に負えなく」なった妊婦さんを受け入れる側の、「西洋医学の」側の産科医の産科医療崩壊の悲鳴と手術適応の診たて違い疑い、といったことが書かれています。

  5. ecopon より:

    以前吉村先生の講演会が高松で開かれたときに、行ってきました。

    吉村先生の病院で出産されたお母さんは、みんな表情がとってもおだやかで、やわらかく、観音様のようでした。

    私は子供がいないのですが、こんなになれるなら
    「うみた~い!」って思いました。

  6. マクロ美風 より:

    これから間に合いますよ~♪
    幸せをゲットしてね~!

  7. マクロ美風 より:

    >本当の意味での幸せなお産が 妊婦さんやその年代の女性だけでなく 男性にも おじいちゃんおばあちゃんになるような人にもに伝わるといいですよね 

    はい。
    もう、みんなに伝わって欲しいです!
    そして、私達も伝えましょう♪

  8. マクロ美風 より:

    はい、お久しぶりでした~!

    >ご紹介の本、編集者がなんと!クシのクラスメイトなんです。

    おお!
    そうなんですか~。
    それはそれは、凄いご縁がありますね~。
    mkさんも「幸せなお産」が出来ますように。

  9. マクロ美風 より:

    おおっ!
    高松まで行かれたのですか!
    それは凄い行動力!

    吉村先生は、あの時よりお元気になられたので一安心です。

    >私は子供がいないのですが、こんなになれるなら
    「うみた~い!」って思いました。

    そうそう。
    だから、男性も産みたいって思うんですって!

  10. SHINO より:

    私も、吉村先生の講演会に行き、強烈なインパクトを受け、実際、岡崎まで、でかけて、妊婦にまじり、薪割や、
    スクワットを体験していきました。わった薪でたく、かまどごはんのおいしいこと!妊婦さんの元気なこと!ここに
    真実の姿をみましたよ!!

  11. マクロ美風 より:

    おー!
    行動的なSHINOさん!
    素晴らしい体験をされましたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です