手仕事

・お料理の材料を刻む
・雑巾がけをする
・手で洗濯をする
・縫い物をする
・編み物をする
・アイロンをかける
・草取りをする
・植木のお手入れをする

まだまだあるけれど、今の世の中、こんな事が減ってきたようです。
デパ地下でも、コンビニでも、カットされた生野菜が売られていたり、モップで掃除したり、全自動洗濯機にお任せだったり・・・。
あ〜、手の出番が減ったね。

*    *    *    *

私は、子供を産んだばかりで大忙しの頃、少しの間アイロンかけをしなかった時がありました。
昼も夜もない生活に疲れ果て、その上アトピーのひどい息子は、恐ろしく眠りが浅くて、すぐ泣きました。
一瞬、「子供を殺して自分も死にたい」と思った時もあったほどです。

心も身体もボロボロなのに、理想的な母親になろうと精一杯頑張っていた時のこと。
とてつもなく空虚で、泣き出したい気持ちをこらえながら、久しぶりにアイロンかけを始めました。
すると、どうでしょう?
少しずつ心が落ち着いてくるのが分かるのです。
手はアイロンをかけながら、頭は色々なことに想いを馳せて、心のお散歩をしていたのだと思います。

そして、最後の1枚をかけ終える頃には、とっても気持ちがすっきりして、身体に軽さが出たように感じました。
これと同じような気持ちになるのは、他の時にもありました。
それは、手仕事をしている時です。

*    *    *    

多くの物が人間の手を離れて、自動的に出来上がったり、完成品として売られている時代になりました。
また、労働すらも手を使わない場面が多くあります。
でも。
だからこそ。
心が疲れて来たのではないでしょうか?

手を使っていると、癒されます。
無心になっている自分がいます。
つい、時間を忘れそうです。

*    *    *    

息子は、手仕事が大好きで、その時の表情は、最高にイキイキしています。
ちなみに、学校では死んでいるそうです(笑)


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. J のコメント:
    こんにちわ!12月らしくなってきましたね。私も 手仕事好きです♪ 決して お料理が上手なはずでも、家事が抜群にできる訳では ないのですが、自分の手間隙かけて やったことって愛着と充足感と・・・満たされた(自己満足 笑い )気持ちになりますよね。母親の手料理も 何よりおいいしいし。想いって 伝わるんでしょうね。 何か手仕事している時 「心が散歩している」感覚!! まさしく!ですよね☆  さてさて 大掃除に おせちに 頑張りますかぁ~
  2. 未来 のコメント:
    お久しぶりです。私も手仕事大好きで、今年はサイドテーブル、セーター、スカート、手提げバッグなどなどを作りました。考えれば、形が残らないけれどお料理も手仕事の連続ですね。
  3. ゆり のコメント:
    心を込めてお料理すること、丁寧に手作りすること、いわゆるマクロビの範囲を超えていても、これが一番だなー、って思います。子供の頃母が作ってくれたお弁当は、ふたをあけると愛情がほわーっと伝わってきました。
    そして今、わが子のお弁当を作るとき、元気になーれ、と思いをこめながら、自分自身をとてもシアワセに感じます。
  4. 鍼美人 のコメント:
    こんにちは
    私の毎日は『手仕事』です
    気を入れて、手仕事、手仕事、手仕事。。。
    このコメント送信後、ネット上『プチ冬眠』に入りま~す
    手仕事に没頭~
    では
  5. 若葉 のコメント:
    こんにちは

    手を使っているとまさに“無心”になりますね。
    だから、禅ではその生活の全てが修行なのでしょうか。

    書道が好きで、書いている時は無心になれるから、ストレス解消になる~、と以前から思っていましたが、最近料理も同じだなぁと感じていました。
    さらに、鍋掴みや色々と日用品を手作りするようになりました。

    手仕事、心掛けたいです。
  6. マクロ美風 のコメント:
    >自分の手間隙かけて やったことって愛着と充足感と・・・満たされた気持ちになりますよね。

    これだと思います。
    “愛着”と“充足感”。
    この積み重ねが、人の心を穏やかに幸せにしてくれるように思います。

    手づくりの服や、手づくりのおかずは、最後まで大切に使いきりますよね。
    “使い捨て文化”とは対極にある、大事にしたい文化です。
  7. マクロ美風 のコメント:
    未来さん、本当にお久しぶりです。
    どうなさっているのかなぁ?と、気にしておりましたよ~。

    未来さんは手仕事大好き派ですかぁ。
    私と同じだわ(^^)
    いっぱい作ったのね。

    お料理は最高の手仕事だと、私も思います。
    作っては食べ、作っては食べ。
    その繰り返しで形が残らないから、本に残したいという料理人さんもいらっしゃいますが、分かる気がします。
  8. マクロ美風 のコメント:
    いいですね~、こんな穏やかな優しさ。
    ゆりさんのご家族は、幸せですね~。
    お母様からゆりさんへ、ゆりさんからお子様へ。
    マクロビであろうがなかろうが、お料理に込めた愛情がすべてに優先しますよね。
    「氣」はとても大事です。

  9. マクロ美風 のコメント:
    そうですね☆
    鍼美人さんのお仕事は、まさに「手」を使うことの連続ですね。

    ところで鍼美人さん、「手仕事に没頭~」の後には「がんばる」絵文字があって、「では」の後が「ZZzzz」なのは、どっちが本当なのでしょう?(笑)
    送信時刻が、15:17:57なので「ZZzzz」はないかな~?とも思ったのですが・・・。

    ふふ、もしかしてお昼寝?
  10. マクロ美風 のコメント:
    「生活すべてが修行」って、そうだと思います。
    「無心」の連続で生活できるのが理想ですね。
    そして、そんな生活は疲れないはずです。

    私はね、「生活が美しいこと」を理想としているの。
    なぜなら、調和のとれたものは美しいからです。

    一番美しいのは「自然」でしょうね。
    宇宙の秩序で出来ているから。
    でも、最近、その「自然」が「不自然」になっていることがあって、気になりますね。

    書道もお料理も、つい時間を忘れてしまいますよね。
    そんな楽しい時間をいっぱい過ごしましょう♪
  11. すもも のコメント:
    手仕事してるな~って感じる時って光を感じます。
    心が穏やかだな~ってマクロを始めてつくづく感じるし(意識してる事もたまには大切なのかな?)
    これもクリスマスのパワーなのかな?
    新年まであとわずか、このまま幸せ感じたい。ですね。
  12. マクロ美風 のコメント:
    すももさん、こんばんは。

    >手仕事してるな~って感じる時って光を感じます。

    この感覚、鋭いですね~。
    これも、心が穏やかだから感じることが出来る感覚ですね。
    この穏やかさを、そのまま新年にもって行きましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です