幸せコース8月の復習  Koさん(99-4)

上手に出来ています。 みずみずしく新レンコンの魅力を引き出せています。
合格です


美味しそうに出来ています。  バランスがすこし鰻過ぎますね。 鰻の色紙の大きさを小さくしましょう。 それを3切れ盛ると胡瓜と鰻のバランスがとれて初めて「鰻ざく」となるのです。

軸が多いとどうしても盛りにくくなります。 ティピー盛りや材木置場のようになります。
和えるときからのバランスをよく考えてください。


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

幸せコース8月の復習   Fuさん(106-1)

美味しそうに出来ています。  「鰻ざく」という名前がありますので胡瓜とわかめばっかり目立つのでは無く、鰻も魅せましょう。
お手本は見ない主義(笑)なのかな? 見てほしいなぁ。


上手に出来ています。酢味噌がすこし柔らかいのはホイップ不足でしょう。 回転数と速度を増しましょう。
蛸をもう6ミリほど右にずらしましょう。左に行き過ぎて盛り付け可能エリアを超えています。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2514  Waさん(111-3)

いい感じに炊けましたね これでよいのです。 米が気持ちよさそうに開いています。
あなたに米が心をひらいたのです。 やっと食べられるご飯が炊けましたね。
きっとご主人様の味覚も気づいておられるはずです。
充分にパスポート品質に炊けています ピピカシャンも実現しましたね。
このご飯をたっぷり召し上がったあとのお通じチェックをしましょう。
次回の炊飯でこれと同じかこれ以上のレベルに炊ければパスを差し上げます。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2513  Kaさん(111-1)

美味しそうに出来ています。 まだすこし開きが足りないようです。
ふうわりさんを外すタイミングを微調整してピピカシャンにおちるようにしましょう。
炊飯時間を1分伸ばしてください。焦げ色はこのままで。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

上級幸せコース8月の復習  Taさん(99-3)

美味しそうに出来ています。
ひじきが良く煮詰められています。 食べてバランス良ければ大丈夫ですが、ひょっとして煮詰めすぎてチリ感が出すぎると醤油辛くなるので注意しましょう。
艶プリをなくさないように締めていくのです。


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする