玄米炊飯投稿 2858  Saさん(139-1)

おいしくたけましたね レベル高いですよー。
皮感が無くてお通じチェックも合格してピピカシャンも実現していますので 問題なくパスポートを差し上げます。 前回の1回目でもパスポート品質だったのですがご自分での課題を見つけて居られたので一緒に解決しましょうと再投稿してもらいました。
54点

同じ鍋で同じ米を炊いているのにどうして奥様と違いが出るのか?
しかも男性のあなたが優しい「女飯」を、奥様がキリリと「男飯」を生み出すことにすごく不思議を感じて居られましたね。

しかし私からするとそれは至極あたりまえの自然の結果が出ていると思っています。
それぞれ必ず例外はありますが男性は内柔外剛、女性は内剛外柔といってたくましい硬い筋肉や太い骨に囲まれながらうちに優しい弱い部分を持っている男性で、柔らかいなめらかな外側にキュッと強い陽性(卵巣の中の卵子)を持つのが女性なのです。
ですから心の内、パーソナルが炊きあがりに出てしまう中川式玄米炊飯法では人の内面が反映されてしまうのです。

勘違いしてほしくないのは男飯が炊けるから偉い上手いというわけではありません。
個性なのでお好みが分かれるというだけです。
大いにご自分の中にある優しさを周囲の方にアピールして幸せを振りまいてください。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

自由人コース2 5月の復習   Naさん(69-4)

美味しそうにできました こちらまで紅茶の香りが届きそうです  ふうわりしっとり焼けていますね  合格です

僅かな改善のヒントを  芯棒(煙突)の温度をコントロールしましょう

良い景色ですねぇ 老若男女嫌いなひとは居ないでしょうね 日本人の洋菓子はかくあるべし  合格です
よく上がっています 色も退色しないギリギリを攻められています すばらしい

今回あなたのお菓子心に一番訴求したのはこれではないでしょうか? 可愛くシックに出来ています。
洋菓子と和菓子、荒木飛呂彦と竹久夢二のような対比を感じます  合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

マクロビオティック京料理教室 むそう塾 幸せコース 第13期  

ピカピカの新人さんたちが集いました。
幸せコースが始まります。 今日から1年間 どうぞ宜しくお願い致します。
一緒に陰陽の世界で遊びましょう。

すこし覗いてみましょう。

続きを読む


カテゴリー: 料理教室むそう塾 | 5件のコメント

マクロビオティック京料理教室 むそう塾 第7期 秘伝コース

新品の檜のまな板にむそう塾 の焼印を施しました 今日から使い始めます

続きを読む


カテゴリー: 料理教室むそう塾 | 2件のコメント

玄米炊飯投稿 2858  Saさん(64-5R)

おいしそうに炊けています とはなかなか言い難い皮感ですねぇ。
R投稿の3回目がこの作品では まだまだ玄米炊飯の研究は続きます ってところですね。
4thの炊き方もあなたに足りない部分もすべてお伝えしてあります。 あとはあなたがそれをできるか(するか)どうかの問題です。
みんなが知ってるおはるちゃんも最初はすごく頑固に玄米が開きませんでした。 炊いても炊いてもしんどいご飯ばかりでした。
でも今はあの「おはるめし」と呼ばれるくらいみんなのあこがれのご飯を炊けるようになりました。 どうしたかって? たった一つ、私に食らいついて来続けたからです。
51点


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント