「親子de美風ゼミ@東京(第1回)」の開催時間

今回の「親子de美風ゼミ@東京(第1回)」は「親子de美風ゼミ」と名付けて、お子様のいらっしゃる方々に、誰にも気兼ねすることなく集まっていただくことにしました。
上のお子さんがいらっしゃることも考慮して、お迎えのお時間に間に合うように午前10時から始めます。
堅苦しい会ではないので、お子さんの状態やご都合で、途中からお帰りになっても結構です。
つまり、出入り自由という感じです。
*     *     *    *
子育てには、とかく悩みがつきものです。
私もそうでした。
たった一人で、誰にも頼らず子育てをしたあの頃を振り返ると、本当に孤独だったなぁと思います。
結局子供を一人しか産まなかったのは、二人目を産む時、上の子の面倒を誰が看るのかという壁や、義母の看病があって乳飲み子を抱えられないと思ったからです。
独身の時には、子供を3人産むことが理想でした。
理由は二つ。
・3人目を産んで初めて社会に還元できるから。
・子供が3人以上いると、「子供の世界」ができるから。
その理想を果たせなかった今、これからお子さんを産み育てるお母様やお父様のお手伝いをさせて頂きたいと強く思います。
マクロビオティックは、これからお子様を産むかたや育てるかたにこそ正しく知っていただく必要があります。
もっと言えば、高校生や中学生にも、いや、小学生にも知っていただきたいです。
「学校では教えないけれど、こんなに大切なことがあるんだよ」ってお伝えしたいです。
今年からは、「子育てとマクロビオティック」に力を入れたいと思っています。
その第1弾が、この「親子de美風ゼミ」です。
お気軽にご参加ください。
そして、マクロビママ・パパ仲間を増やしてください。
孤独な子育てから脱出してください。
いっぱい情報交換しましょう。
無駄な情報に振り回されないようにしましょう。
人生って何なのか、もう一度原点に戻って考えてみましょう。
私が全力でバックアップさせていただきます。
*    *    *    *

 

イベント名  日本の伝統食文化研究会「親子de美風ゼミ@東京(第1回)」
チューター  マクロ美風

 

◆開催日      2008年2月1日(

◆時  間       10:00?10:30  自己紹介
10:30?12:00  ゼミ前半
12:00?13:00  昼食タイム
13:00?14:30  ゼミ後半

場  所    「奈良県代官山 i スタジオ」  2階展示スペース1(階段を上がって突き当たり)

東京都渋谷区恵比寿西1丁目36番10号
TEL.03-3461-5550
渋谷駅を含む地図
交  通    東急東横線「代官山」駅より徒歩1分 (渋谷駅より1つ目)
参加費    5,000円
定  員    20組未満
締  切     1月30日(木)24:00まで
◆申込み先    
こちらのフォームから
(携帯でリンクが出来ない場合は、下記までメールをください)
form@bifu.co.jp (コピーしてお使いください)

問合せ先    マクロ美風の下記アドレスまで
           form@bifu.co.jp (コピーしてお使いください)
*    *    *    *
●お子様がいない方でも、男性でもこのゼミに参加出来ます。
●会場でお食事をすることが可能です。
お弁当・お飲み物は各自でご用意ください。
●個人的なご相談がおありの方は、ゼミ終了後にお時間を設けます。
お申し込みの際に、「ご要望欄」にお書きくださるとありがたいです。
●こちらの記事も必ずお読みくださいませ。
「美風ゼミ」で実現したいこと

*    *    *    *

 

<今後の「美風ゼミ@東京」の開催予定日>
2008年3月1日(土)
4月5日(土)
5月3日(土)
6月7日(土)
(ご都合の良い回のみのご参加OK)
*    *    *    *
「美風ゼミ」では、こんな方をお待ちしています!

 

・これからマクロビオティックを始めたい方
・マクロビオティックを始めたばかりの方
・マクロビオティック料理は美味しくないと思っている方
・玄米ごはんを美味しく炊きたい方

 

・マクロビオティックを始めたけれど、孤立している方
・マクロビオティックを実践しながら悩んでいる方
・マクロビオティックの相談をしたい方

 

・マクロビ仲間が欲しい方
・マクロビ情報を欲しい方
・自立した人生を送りたい方

◆関連記事
「第4回美風ゼミ@東京&忘年会」を終えて
「第3回美風ゼミ@東京」が終わりました
「第2回美風ゼミ@東京」が終わりました
10月13日開催の「美風ゼミ」について
第1回「美風ゼミ@東京」を終えて
  「美風ゼミ」詳細のご案内

  ブログ開設2周年&「美風ゼミ」について
  「マクロビ井戸端会議」の原点と「美風ゼミ」について
 


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. fujitamanegi より:

    悩んでばっかりです、子育て。
    細かいことを挙げればきりがないくらい・・・。
    悩んでる自分に気づいて、また悩んだり。
    でも毎日、朝はめぐってくるわけで。悩みを毎日積み重ねながら一日一日を過ごしてるって感じです。子供への愛おしさも日々増しているので、相殺されてるのかな・・・。

  2. マクロ美風 より:

    fujitamanegiさん、こんばんは。
    悩んでいるようですね~。
    私もそうでしたよ。
    子供を持ったら、一生悩みは尽きないんですって。
    成長するに従って悩みの質が変わるだけなんだとか。
    そういわれれば、そんな気もします。

    ま、子供は親の思うようにいかない生き物です。
    子供を「育てる」のではなく、「見守る」くらいの距離がいいですよ~。

    そうそう、子育ての苦労は、子供の寝顔で帳消しになるんです。
    それ以上は、オ・マ・ケ。

  3. じゅだの より:

    美風さん、このような企画たいへんうれしいです。
    早速申し込み致しました。
    マクロビオティックを意識した子育てをされている方々のお話を色々聞けるのではないかと、楽しみにしております。
    超陽性元気娘ともども、どうぞよろしくお願い致します!

  4. マクロ美風 より:

    じゅだのさん、お申込をいただきまして、ありがとうございます。
    いつもの「美風ゼミ」と違って朝早くからですが、大丈夫でしょうか?
    平日なので電車も混むだろうし、開始時間は正直迷いました。
    でも、お子様を連れて暗い時間にウロウロするよりいいかなと思い、10時からにしました。

    超陽性なお母さんとお子さん。
    どんな展開になるのでしょう?
    楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。