切り干しの焚いたん


宮崎産切り干し大根を日田天領水で戻し、昆布、人参、お揚げさんと焚く。 我が家の基本食。


カテゴリー: 煮物 パーマリンク

コメント

  1. coo より:

    宮崎の大根に日田天領水、九州の素材で、京っぽい上品な薄色がいいですねえ。
    家の切り干し大根は(うまく出来た時は)飴色、失敗すると下品な醤油色(笑)。

  2. WINWINNORINORI より:

    そういえばおとうさん、先日葡萄の木の話題がでてたけど、行かれた
    jことがあるのかな?
    私はたぶん車で30分くらいのとこに住んでるんだけど、気になりつつ
    まだ行った事ないです。
    ちなみに日田天領水は、日田の取引業者さんから中元歳暮でもらう
    ことがあります。へへへ、いいでしょ。

  3. zenemon より:

    cooちゃん おはようございます。 長いメンテがやっと終わりましたね。
    仕上がりの色は普段使っている醤油の色にもよりますのであんまり気にしないように。 薄口醤油からたまり醤油までそろえてみるのも楽しいですよ。
    煮物などは煮詰まった結果を先に想定して味や色を決めるのがコツですね。

  4. zenemon より:

    WINちゃん おはようございます。
    葡萄の木は去年いってきました。  京都や東京では考えられない施設とコンセプトに驚くやらうらやましいやらで、楽しかったです。 展示してあった赤いトラクターが印象的でした。 あ、天井の葡萄の棚もね。
    葡萄の葉っぱが天井から床に落ちるまでに願い事を唱えればかなうんですって。 いっぱい唱えてきましたよ。もちろん(笑)
    天領水はもう3年くらい飲んでます。 ノルデナウの聖水の話を聞いて、ほーーと、飲み始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です