出汁巻き投稿2022   Yuさん(94-4)

芯のときから鍋を振り下ろす練習をしておかないと 今の芯の巻き方では箸で前に押しています。 巻がゆるくなるのはそのせいです。
このまま覚えて出しが増えていったときに練習してきたことが役に立たないということがわかり愕然とします。 決してそんなことにならないように今のだしの割合のうちに正しい巻き方を覚えましょう。 甘はさみと鍋の振り下ろしがポイントです。

巻がゆるいとだし巻きはふくらみません。これはパン焼きにも通じるのでいま、しっかり実感しておいてください。


カテゴリー: 出し巻き投稿 パーマリンク

コメント

  1. まき より:

    中川さま
    講座の前に見ていただきありがとうございました。
    また、大切なポイントを教えていただきありがとうございます。
    お箸を正しく持って、「甘はさみと鍋の振り下ろし」を正しく再現できるよう、この2点に集中して練習します。

    「巻きがゆるいとふくらまない」
    至る所に深い陰陽の世界があるんですね。
    出汁巻きでしっかり理解(体感)したいです。

    引き続きご指導をよろしくお願い申し上げます。

    • nakagawa より:

      まきさん  コメントありがとうございます。
      甘はさみができるようになったら「力み」とサヨナラできるかもしれません。
      頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。