京都 先斗町通り 実は初めて歩いたのです

私は京都に出入りするようになって、もう17年も経つのに、実は先斗町通りを歩いたことがなかったのです。
面白いものです。

おととい、歩いてエディオン京都四条河原町店に行くため、初めてこの道を通ったのでした。
名前だけは知っていましたが、初めて通るこの道は、なんだか古き良き時代の名残が感じられて、ちょっと血が騒ぎました(笑)
暗くて、狭いところを見ると、ついつい入ってみたくなるのです(^^;)

エディオンに行くときは写真を撮り忘れたので、教室に帰るときに写真を撮りました。
私が撮った写真や、中川さんが撮った写真などが混ざっています。

 
 

では、スタート!
四条通り側から北に進みます。

 
 

中川さんの解説つきの先斗町散歩は、最高です!
ここは中学校の同級生のお店だったとか、中学生の頃にはすでにあったジャズ喫茶だとか、ガイドブックにはないような話にワクワクしました。

 
 

ちょっと横に目をやると、細〜い路地が木屋町通りにつながっていました。

 
 

ポッとお店がなくなって空間が出現。
ここから鴨川が望めます。
向こうは川端通り。

 
 

このお店の前の空間です。
ここは禊川に面しているので、もうすぐ「納涼床」が設けられるでしょう。
鴨川の夏の風物詩ですね。

 
 

どんどん歩きます。
金曜日の夜ということもあって、結構お店も賑わっています。

 
 

これは中川さんが写してくれました。
伏見に反応したようです(^^)

 
 

おや、外からチラチラ見えます。
結構混んでいます。

 
 

右側の人たちは、これからお店に入るのかな?
左側の人は、おや? どこかでお見かけしたような(笑)

 
 

あちこちに細い路地があります。

 
 

中川さんにとっては、想い出のある場所なんだとか。
建物は建て替えられているそうだけど。
先斗町通りの北寄りのお店。

 
 

さあ、御池大橋に出ましょう。

 
 

夜の鴨川にはカモップルが(^^)
これから暑くなると、どんどん増えるんですよね。

 
 

4人で歩いたのは、こういう道です。
こちらのサイトからお借りしました。

 
 

 
 

今度、どこかのお店に行ってみようかな?
こちらからお店を探すのも楽しみ♪

 
 


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です