姿勢はあなたの人生と性格を物語ります 望診の的中率高し

あまり人様の欠点ばかりあげつらうのは、双方にとって気持ちのよくないものですから、誰でも避けて通りがちになります。
私もなるべく言わないで過ごしたいのですが、何かのために言わなければいけないときがあります。
それは技術を習得するときに、どうしてもその姿勢では上達が阻まれてしまう時です。
特にむそう塾ではプロのレベルでお料理を教えていますから、まずは姿勢を整えなければ細かな作業と長時間続けることが困難な場合があります。

先日開催した包丁砥ぎ講座はまさにフォームが大切で、その姿勢が直接砥ぎの仕上がりに表れてしまう判りやすいものでした。
ですから、離れていても包丁がちゃんと砥げるかどうかが、姿勢を見ただけですぐ分かります。
まずは型を覚えてそれから力加減をマスターすることが、包丁砥ぎの近道だと思います。
それから、むそう塾では名物の桂むきがあります。
これも包丁を持ってむき始めるとすぐにレベルが予想できます。
そのくらい「姿勢」は雄弁です。

先日も姿勢の悪い人が立て続けに講座に参加されましたので、その都度中川さんと指摘していました。
普段の生活面でお尋ねすると、そういう人たちはお若いのに腰痛や肩こりがあります。
現代人はデスクワークも多いので、どうしても前かがみになりがちですが、前かがみでは内臓への負担も骨への負担も大きくしてしまいます。
注意すると皆さんがご自分の姿勢の悪さに気づいておられないので、さらにビックリします。
ということは、常々姿勢のことをあまり気にされていないんですね。

でもね、長い間その人達の暮らしぶりや癖や性格を觀察していると、見事に姿勢と一致するんですよね。
姿勢も望診の中に含まれますが、姿勢の望診は的中率が高いです。
今までの人生をすべて語ってくれているようにも感じます。
顔は毎朝簡単に正面から眺めることが可能ですが、身体全体の姿勢や後ろ姿は、意識しなければ見られません。
他人は案外顔よりも全体を見ているものです。
まずは姿勢美人になりましょう。
姿勢美人は心美人にもつながります。

何気ない仕草の時にその人の本当の姿が表れます。
笑っているとき、食べているとき、歩いているとき。
いつも姿勢を意識しましょう。
すっくと立って丹田に氣を集中すると、身体も氣も落ち着きます。
いつも丹田が充実している生活を目指しましょう。

 
 

姿勢 マクロビオティック 望診

(包丁砥ぎ講座の前に)

 


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. あけねー のコメント:
    美風さん
    こんにちは。

    私も姿勢が良くない人です。
    気を抜くとすぐにだらしなくなり
    立ち姿もバランスが悪く、左右どちらかに
    荷重をかけていることに気がつきます。

    仕事をしていた時に、職場で姿勢の綺麗な後輩がいて
    彼女の仕事ぶりも正にその姿勢に表れていて
    いつも惚れ惚れと見ていたものでした。

    普段の姿勢が生活や生き方にも表れてくるのだと
    思っておりました。
    もっと胸を張って前を向いて歩きたいですね。
    意識を集中して、しっかり踏ん張っていこうと思います。

    タイムリーな記事に感謝です。
    ありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      あけねーさん、おはようございます。

      姿勢は自分では判りにくいものですが、綺麗な姿勢は自分の身体が楽なことと、まわりの人も気持ちよくなるので良いと思います。
      物には機能美があるように、人間にも機能美があるとつくづく感じる日々です。

      そしてその人の生き方や性格までが浮き彫りになってしまう現実を見ると、一日一日の大切さが身にしみます。
      マクロビオティックではよく「食べたもののようになる」といいますが、姿勢は「過ごした時間のようになる」のだと思います。
      加齢は避けることはできませんが、せめて姿勢だけでも実年齢より若く見られるように日々を過ごしたいものですね。
  2. のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    姿勢の悪いひとです。。
    自覚はあったものの、あの老婆の写真は衝撃的でした。

    小さいころから背が高いのが嫌で、
    少しでも小さく見せたくて猫背がくせになりました。
    小中学生だと好きな子より自分の方が背が高かったりして・・・

    あとは自信の無さがどんどん姿勢悪さに拍車をかけて行ったのだと思います。
    自信がなくて姿勢が悪くなる、
    姿勢が悪くてそれが負い目で余計自信がなくなる、の悪循環でした。

    折り目正しく、堂々と生きて行ける人になりたいと切実に思っています。
    まずは姿勢から。
    今度こそ変われるように意識します。
    記事をありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      舞さん、おはようございます。

      あの写真はショックだったでしょう?
      そうなんです。
      他の人にはあのように写っているのです。
      あの姿からは元気になる美味しいお料理が出てくるとは思えませんよね?
      ご飯をちゃんと召し上がって、陰陽バランスの取れたお食事と生活をして、これからは望診的にも注意して行きましょう。
      そうして糠漬けも美味しくキープ出来る人を目指しましょう。
      満足コースではビシバシ行きます!
      • のコメント:
        美風さん、お返事ありがとうございます。
        復習にしてもなんにしても、
        目の前の、ひとつのことだけで精一杯になっていました。
        つくづくマクロビオティックでなかったなと思います。
        何度も言っていただいていたのにすいません。
        正しく切るためには姿勢含めた正しい切り方を
        まっすぐな生き方には心も身体もまっすぐに、
        丁寧に全体の改善と底上げをめざします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です