「体の声」の聴き方・・・安保徹

きょうは、本のご紹介です。
マクロビオティックでは、よく「体の声を聴く」という言い方をしますね。
ブログを拝見していると、
 ・ 体の声を聴いたら、“甘いものが欲し?い”っていってたから、甘いものを食べました
 ・ 体の声は“ゆるみた?い”っていってたから、お酒をのみました
などと、割合、食べ物に結びつけた表現が多いように思います。
もちろん、それも大切な“声”なのですが、もっと“人間の体そのものの、大きな声”も聴いてみたいと思いませんか?
           *    *    *    *
安保徹
この人の名前を知らないマクロビアンは、恐らくいないことでしょう。
そして、今では、多くの日本人が知っている大学教授ですが、私が初めてこの人の名前を知ったのは、6年前でした。
子供のアトピーを治そうと、いろんな説を勉強しているうちに辿りついたのが、この先生の“免疫理論”でした。
安保徹先生の書かれた、“「薬をやめる」と病気は治る”をはじめとする“免疫シリーズ”の本は、今でこそ本屋さんに平積みになっていますが、当時は“免疫”が今ほど注目されていませんでした。
でも、私は、20代の時から“野口整体”をしていましたので、安保徹先生の“免疫理論”には、確実に手応えを感じました。
安保徹先生の講演も拝聴しましたが、津軽弁が親しみを感じさせ、まさに、免疫力があがる雰囲気の持ち主ですよ。
           *    *    *    *
おっと、前置きが長くなってしまいましたが、オススメの本は、その安保徹先生の“病気を治す「体の声」の聴き方”です。
 (マキノ出版 1,300円 税別)
本の表紙や帯に書かれている文字を並べると、下記のとおり。
ちょっと長いけれど、マクロビアンにとって、“宝の山”ですね?。
 ・ 読むだけで免疫が高まる!
 ・ 体は間違えない。
 ・ 現代人は頭の判断ばかりで病気を作っている!
 ・ 体の声を聴けば健康になり、本当の生き方が見えてきます。
 ・ 免疫を高めるちょっとしたコツ
 ・ 医師に聞く前に体に聞く。
 ・ 玄米のおいしさをかみしめる。
 ・ とにかく笑う。温かい飲み物を飲む。
 ・ 散歩の途中で空を見上げる。
 ・ 体温プラス4℃のおふろにゆっくり入る。
 ・ 薬はなるべく飲まない。
 ・ 気づいたときに「爪もみ」をする。
 ・ 相手を変えず、自分を変える。
 ・ たまには温泉に行く。
 ・ 意識して深呼吸をする。
 ・ あおむけに寝る。
 ・ 「ありがとう」をきちんという。
 ・ 小さな積み重ねがあなたの人生を大きく変え、体を健康にしてくれます。
           *    *    *    *
この本は、とにかく“読みやすく”がモットーらしく、薄くてすぐ読めます。(150P)
そのうえ、医学用語には、すべてふりがながついているのです。
消化酵素”“活性酸素”にまでふりがながついているのには、笑っちゃいましたが、考えてみると、それだけ現代は“医学用語”を普通の人が使う時代ということですね。
自分の体と健康は、自分で考える。
医学的見地からも、自分で考える時代になった、ということですね。
二十一世紀の医療の方向性が、底辺から揺り動かされているのかも知れません。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. ぢゅん より:

    マクロ美風さん、こんにちは。

    わたしも安保さんの本に出会って、いま、札幌で自律神経免疫療法の治療に通っています。

    本当の治療は症状を抑えることじゃなく、細胞から強くなることだと教えられました。時間はかかるけど、この結果はいっぱいお土産つけて帰ってきてくれると思うので、がんばってます!

  2. マクロ美風 より:

    ワァー!

    ぢゅんさん、お久しぶり~~~!

    ぢゅんさんのことが気になりながらも、私のような者が軽いコメントをしては失礼かも?と思って、遠慮していました。

    こうして、コメントをいただけるようになって、本当に良かったですね!

    先日も、こちら方面にぢゅんさんがいらっしゃることを知りましたが、体調に不安がおありだったから、次の機会にぢゅんさんとお会いできるように、祈っておりました。

    ところで、札幌でも、免疫療法を受けられるんですね。

    良かった。

    そろそろ医学界も、対症療法から統合医療へ、動きが加速してくれるといいですね。

    ぢゅんさんのおっしゃるように、“お土産”が期待できるのも、いい点ですよね。

    早く春になぁ~れ♪

  3. ゆる より:

    美風さん、初めましてゆると申します。

    マクロビを知ったのは8年前。

    息子が生まれて、母乳で育てたいと思っていた時でした。(娘の時にできなかったので)

    何て特別な生活なの?と思い、実践する人はアトピーや喘息のお子さんを持つお母さんのイメージでした。

    とりあえず、母乳育児のために肉魚卵を控えた食事をしていましたが

    続けていくうちに、お野菜をもっとおいしく食べたいと思うようになりました。

    その後、アンテナをはっていると、ちゃんと出逢いがあって

    いい友達ができました。一緒にマクロビのお料理教室に行ったり、本を紹介しあったり・・・

    でも、形から入っていたのでしょうね。

    どうも、自分にいい理由をつけて甘いものに逃げたり

    お肉たらふく食べたりもしていました。

    でも最近、本当にマクロビを知りたくなりました。

    本は結構持っています。

    でも、形だけ一応読んでいただけです。

    私は、頑固な真面目すぎるところもあり

    一方で、まぁいっかののん気な面もあります。

    ここ数年、どんどん太ってきています。

    この体をどうにかしたい。というより

    心地のいい状態にしたいと思っています。

    こちらで、書かれてある事を少しずつ読ませてもらって

    ほかにはない、ピンとくるものがありました。

    長々とすみません。

    ここにたどり着いたのも、何かのご縁だと思って

    ありがたいな~って思います。

  4. BR_GIRL より:

    こんにちわ。

    安保徹先生の本はまだ読んでいなかったのですよ。

    なんとなく、最近読もうかなー、と思っていたので

    ちょうどいい機会。読むべし!ですね。またしても美風さんの素敵な風に吹かれてしまったわ~

    追記:

    我やは素敵なお店です。

    美風さんならゴールド☆シートですよ~!

    シルバーシートなんておっしゃらないでください(涙

  5. マクロ美風 より:

    ゆるさん、はじめまして。

    コメントをいただけて、嬉しいです。

    マクロビオティックとの出会いが、早かったんですね~。

    私も、よ~く考えたら、30年ほど前に一度マクロビオティックに出会っていました。

    でも、その時は、まったく興味がなくて、“不思議な人達”という印象でしたよ。

    自分で、受け入れられる時は、人それぞれ違うのだと、つくづく思います。

    ところで、ここ数年、どんどん太って来たそうですが、動物性を摂らないことにだけ神経が行っていませんか?

    マクロビオティックは、食材だけを考えるのではなく、バランス(主食とおかずの割合)をとても重視します。

    あと、水分の摂り方も重要です。

    いろんな角度から、“人間を丸ごと”考えるのが、マクロビオティックなんですよ。

    楽しいのがマクロビオティックです。

    苦しいマクロビオティックは、ウソですから、楽しく実践できるように、ご一緒に勉強しましょうね。

  6. マクロ美風 より:

    BR_GIRLさん、こんばんは。

    グッド・タイミングでしたね。

    気楽に読める本なので、オススメですよ~。

    我やさんは、ホントにいいですよね~。

    特に、営業の姿勢がいいと思います。

    あら、ゴールド☆シートだなんて、オハズカシイ。

    breeze seatくらいでしょうか?

  7. ゆる より:

    お返事いただけて、とてもうれしいです。

    ちょっと言葉足らずでいたので、追伸です。

    私が、マクロビに出会ったのは8年前ですが

    かじりました、程度でした。

    そして、太ったのはマクロビを実践していなかったからです。

    肉。魚、お菓子を欲しい時、欲しいだけ食べていました。

    太るのは当然なんです。

    だけど、ダイエットでマクロビを・・というのではなく

    体が、強く求めているのを感じます。

    最近は、市販のチョコに嫌なにおいを感じます。

    今まで、おいしいおいしいと食べていたものなのに。

    マクロビを形としてとらえるのではなく

    心地のいい状態の私であるよう、

    実風さんのおっしゃるとおり、楽しいマクロビを勉強したいです。

    ありがとうございました。

    水分の取り方、バランスについても

    自分でじっくりどうすればいいのか、知りたいと思います。

  8. マクロ美風 より:

    ゆるさん、こんにちは。

    >マクロビを形としてとらえるのではなく

    心地のいい状態の私であるよう、楽しいマクロビを勉強したいです。

    もう、言うことなしです!

    まさに、機が熟したのね~。

    これからの、ゆるさんが、とっても楽しみ!

    ご一緒に勉強して、楽しく、充実した人生にしましょうね!

  9. ちゃこ より:

    マクロ美風さん、こんにちは!

    今、コメントがすべて消えてしまいました。。。

    『ここの言い回しをチョット変えて・・』と思ったら、すべて消えてしまいました。。。

    今の私の心の声は。。。。

    『何やってんの。。私』ってところでしょうか。

  10. マクロ美風 より:

    あ~、ちゃこさん、ご同情申し上げます。

    私も、何度かやりました。

    もう、グレたくなっちゃいましたよ(笑)

    どうぞ、グレずに。

    コメント、待ってますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です