中川式玄米の炊き方指導2572  Naさん(93-5R)

上手に炊けています。 少量炊きでここまで炊ければ良いのではないでしょうか?
このレベルを下げないように、つねにお通じチェックをしながら食べ続けてください。
よくがんばりました。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

幸せコース12月の復習  Yaさん(102-3)



上手に焼けています。 2:30を超えるのはコンロからなべ底を離す時間が長いからですね。 もう一つは火加減を絞りすぎです。 あなたの手の動きなら全開でも焼けます。
「うまくいく火加減」を探したでしょう?w 違うのです。 火に追われてください。火にお尻をバシバシ叩かれて速くなるのです。 今上手くできる火加減を探すとそこで進化が止まります。 せっかくの才能ですからもっと伸ばしましょう。

難易度高いテクの話をすると、最後の方で厚みを出すために90度返して手前に滑らせて上級返しをする時、あなたは箸で指して右手で手前に引いてきます、私は鍋先を上げて45度くらいの傾斜を作り「重力」で降ろしてきます。 これが仕上がりにどう影響するのかは、やってみて確かめてください。 言うと「言葉」で覚えて理解したかのように勘違いするからです。 特になんでもすくメモする人に多いです。 あなたはどうかな?


カテゴリー: 出し巻き投稿 | コメントする

幸せコース12月の復習   Naさん(67-5)



上手になりました。 なんとかBoでだし巻きを巻けています。
あなたの良いところは強火全開で勇気を出して焼くところですね。
そしてそのコンロの上でゴトクにガチャンガチャンと音をさせながら火から逃げないところです。
逃げないから鍋温度が上がりすぎてしゅわ〜〜んとは言わずにジュワワーーン!!と大きなお下品な音がします。 これは不味さを生み出す悪い波動の音なのでさせないように。
強火の上でしゅわ〜〜んと小気味良い軽い音がふうわりプルプルふるふるだし巻きを生むのです。 まぁそれができたら満足卒のレベルですけどね。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

幸せコース12月の復習   Suさん(62-4)



よく練習できています。 いいですねぇ ちゃんと2:30で焼けています。
もう幸せコース12月の復習としては充分なレベルに達しています。 しかしせっかくBoステージまで上がったのですからもっともっと上手くなりましょう。
まず油の敷き方が長い。時間かかりすぎです。 床掃除では無く陰陽を踏まえた動きで油を敷けば半分以下の時間で敷けます。
それから鍋底を炎から上に離しすぎです。 焼いている工程の何%があなたのバストより上(肩甲骨の前)にあるでしょう? これは鍋を冷ましていることになります。
ゴトクの上でガチャンガチャン言わせながらへその前で焼く。 これですね。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2571  Tsさん(89-5R)

美味しそうに出来ています。  ミノニシキの炊きあがりとしては柔らかく食べやすくできましたね。
画像から見てすこし気になるのは皮感が目立つことです。 これはおそらく浸水時間が長かったようです。 2/3程度短くして炊いてみてください。 皮と中の部分の一体感がもうすこし出るはずです。  BBを正確にできているかを自分で動画を撮って確認しましょう。 私との差異をみつけるはずです。 それを許容しながら炊いていくと「ブレ」となってあなたの中に固着するのです。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント