投稿者「nakagawa」のアーカイブ

出汁巻き投稿2018   Itさん(113-1)



お玉ですくうのはすりきりから9分目くらいまでにしましょう。 山盛りにすると芯が太すぎるかもしれません。
良くなりましたね ちゃーんと鍋を振って返しています。 もっともっと箸を使わないようになるともっと締めて巻けるようになります。 芯の集中練習も1本巻きも並行して練習しましょう。 上手ですよー!


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

出汁巻き投稿2018  Fuさん(37-7)



芯を作るときに平行に巻けずにクレープ状に巻けるのは箸で重心を挟めていないからです。 重心点を瞬時に見極めましょう。
箸を挿さないで挟んで巻いて表面に傷を付けていますから挿すなら挿す、挿さないなら挿さないと見極めをはっきりすると良いでしょう。
3分以内に巻けるように火を逃さないようにしましょう。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

マクロビオティック京料理教室 むそう塾 上級幸せコース 第8期 土曜クラス

鴨雑煮  塾長手本
上級幸せコース土曜クラスです。
お正月に間に合うようにこの時期にカリキュラムに設定しました。
年末までに復習して新年を迎える準備をしましょう。
すこし覗いてみましょう。

(さらに…)


カテゴリー: 料理教室むそう塾 | コメントする

上級幸せコース12月の復習  Naさん(67-5)

講座後、帰ってすぐに練習されたのですね。大きなお腹で1日立ちっぱなしの後なのに元気で素晴らしいです。 安産間違いなしですね。
ちゃんとうめばちになっています。
5つの花びらは均等である必要はありません。大きい小さいが多少あっても良いのです。抜き型でくり抜いた味気ない梅人参とは違う手剥きの良さがそこにはあるのです。
改良する点は1枚ずつの花びらを丸く。イメージは隠れミッキーのように丸く剥く練習をしてください。 イメージ図を貼っておきますね。
小さな円筒が集まっているとイメージして剥くと円弧を出しやすくなります。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

出汁巻き投稿2018  Kaさん(110-2)



こう、身体全体でスイングして巻くのが良いですねぇ。運動になりそうです。
慣れて来ると腕だけでスイングして無重力状態が作れますので動きがコンパクトになってきます。
私の巻きすがたを見て鍋を振っていないと言う塾生さんがおられました。
それはミニマムにミニマムに動きの無駄を削ぎ落として行った結果振ってないように見えるくらいにしか振らずとも巻けるようになったのです。 目指してください。
まずは1本を3分切れるように。 OBENTERS™と同じですねぇ。 3分は美味しさのバロメーターなのです。



カテゴリー: 出し巻き投稿 | コメントする