むそう塾生に赤ちゃんが産まれました

むそう塾生のmikayan(66-2)さんに女の子が産まれました。
事前に出産日を決めて、陣痛促進剤を使う病院だったため、私は難色を示したのですが、里帰り出産でもあり、複雑な中での選択となったようです。
詳しく出産の状況を書いてくださったので、これからご出産される方への参考になると思い、全文を載せさせていただきます。

<mikayanさんからのメール>

お世話になっております。◯◯(mikayan)です。

おかげさまで、本日、無事、3097gの女の子を出産しました。
母子共に元気です。

陣痛促進剤のその後です。
入院当日の4時頃から陣痛が始まり、入院する頃には10分間隔程度にもなっていたので、
これは、陣痛促進剤を回避できると思っていたのですが、
医師の対応は、お構いなく、陣痛促進剤で出産を進めるというものでした。

午前10時から、午後17時半まで、点滴での結果、積極的に起こした陣痛は、私とお腹の赤ちゃんには合わなかった様で、体力を消耗しましたが、夕方までに、医師が思ったほど出産は進みませんでした。。。
その夜から朝にかけて、促進剤が抜けてからの自然の陣痛で、むしろ子宮口が開き、赤ちゃんが少しずつ降りてきてくれました。

私と赤ちゃんにとっては、自然の陣痛が体に負担が少なく、進んだ様して、
看護師さんに、そこまで、進んでいる様に見えない(他の方は、そこまで進むのに、もっと苦しい表情になる様です)と、言われまた。

順調に陣痛の強度も増し、間隔も短くなっていったのですが、翌日も医師の判断があり、前日ほどではありませんが、また促進剤になってしまいました。。。
喘息の過去と、里帰りのため選択肢はありませんでしたが、貴重な体験させてもらいました。

個人差はあるかもしれませんが、自然な陣痛の方が、体の負担も少なく経過も穏やかに過ごせた事は、看護師さんの一言からも明らかです。

ブログの記事、拝見しました!
タイムリーな記事で、とても勉強になります。
陣痛促進剤を受ける結果になってしまいましたが、上手く回避できる様に、 勉強も主張もしていかなければいけないなと思いました。
これから、ワクチンの事などもあるので、主人、親戚、社会と上手く調整しながら対応できる様に、取り組みたいと思います。

途中、逆子もあったりで、ご心配もおかけしましたが、
美味しい玄米を食べながら、悪阻のない妊娠生活を送る事ができ、無事、出産できたことに
感謝しております。
ありがとうございます。

来月から、教室への参加を果たしたいのですが、主人と話し合いが必要なため、また、ご連絡させて頂きます。

どうぞ、よろしくお願いします。

産まれて間もない写真です。
産まれる直前まで、お腹でも元気に動いていて、産まれてからの泣き声も一際元気でした!




(ようこそ、むそう塾ベイビーちゃん♪)


<マクロ美風より>

mikayan、おめでとうございます!
そして、お疲れさまでした!
大仕事を終えましたね。
つわりもなく元気な妊婦さんでこの日を迎えられて、本当に嬉しいです。
病院の意向で陣痛促進剤を使われてしまいましたが、促進剤が抜けてからの方が陣痛が進むというのが面白いですよね。
ベッドに横になって促進剤を使うより、病院内を歩いていた方が自然に進んでいいのにね。

でも、何はともあれ、お二人ともご無事で心からホッとしました。
昼間に書いたブログの記事に登場した人もmikayanも、長時間ベッドの上で体力を消耗されましたね。
不自然な方が母体の体力の消耗が激しいように私も思います。
お産が長引けば、それだけ赤ちゃんも苦しいしね。
でも、お世話になったお医者さんや看護師さんに感謝ですね。

お嬢ちゃんのお写真を拝見すると、命がけで産道をくぐり抜けて来た戦いの後が伝わって来ます。
お嬢ちゃんも頑張りましたね。
あなたにしっかり入っていた玄米ご飯が、良質のおっぱいを作り出してくれますから、安心して授乳してあげてくださいね。

ちょうど明日は、満足コースのあなたの授業日です。
授業が受けられないし、クラスメイトにも会えなくて残念でしょうが、いつか教室に連れてきてください。
みんなでお待ちしています。
またTwitterで、お写真をUPしてくださったら嬉しいです。

改めて、お疲れさまでした。


カテゴリー: 子育て・野口整体・アトピー パーマリンク

コメント

  1. こつぶ のコメント:
    美風さん、おはようございます

    mikayanとは上級幸せコースで一年間ご一緒させていただき、ご結婚の際もお話を伺っていたこと、また同い年ということもあり、喜びもひとしおです。
    >私と赤ちゃんにとっては、自然の陣痛が体に負担が少なく、進んだ様
    この一言に考えさせられました。
    みかやんもお嬢ちゃんもお元気そうで安心しました^^
    嬉しいお知らせをありがとうございました。

    (コメント欄お借りします)
    みかやん、ご出産おめでとう!
    おつかれさまでした。
    ずーっとお元気かなぁと気になってたから、すごく嬉しかったよ!
    まずはゆっくり体を休めてね。
    • mikayan のコメント:
      こつぶちゃん

      ありがとうございます!
      周囲からも、驚かれる元気な妊婦生活で、本当に感謝です。
      頂いた薬からの負担を実感しつつ、体を休めます。
      また、塾でお会いできるのを楽しみにしています。
    • マクロ美風 のコメント:
      こつぶちゃん、こんばんは。

      そうかあ、mikayanとは上級幸せコースで一緒だったんだねぇ。
      年齢までも!
      それじゃあ、嬉しくなるよね〜。
      こつぶちゃんも後に続こう!
  2. mikayan のコメント:
    美風さん

    記事にしてくださいまして、ありがとうございます。
    はい、無事、出産できたことにお医者さん、助産師さん、看護師さん、そして実習に来ていた学生さんも陣痛の間、付いていてくれました。たくさんの人に感謝せねばです!
    母は、通院中から含め入院中も付いていてくれ、初産の私にはとても心強い存在でした。
    姉と弟にも、出産が長引いたために仕事に家事に色々とお世話をかけました。
    主人も東京にいながら、安産のお札を水に浮かべて遠隔サポートしてくれました。
    本当にありがたい事です。

    残念ながら、今日の授業は出れませんでしたが、是非一度、一緒に伺います♪
    • マクロ美風 のコメント:
      mikayan、こんばんは。

      大仕事をやり終えましたね。
      改めて、お疲れさまでした。

      出産って感謝への目覚めであると私は思っています。
      産み落とすときはもちろんですが、これからは、育ててくれたご両親様への感謝の気持ちがジワジワとあらゆる場面で感じられるようになります。
      そうやって自分がもう一度生き直しのチャンスをもらえるんですよね。

      これからは果てしない寝不足の日々になりますので、病院にいる間だけでも、ゆっくりとお体を休めてください。
      来月からまたお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です