第203次「むそう塾 パスポート取得者」を発表します

<203次 むそう塾 パスポート取得者>
Ka(89−3)さん

<寸評>

◆中川善博より
東京での講座の終わりにあなたをハグしたときに大泣きされましたね。
そのとき私の母の声が聞こえた気がしました。「なんとかしてあげなさい」と。
私は自分の母にしてやれなかった指導をあなたに授けました。
少しでも検査の結果が良化したのはこれ以上嬉しい事はありません。
これからも気を緩めずに消化吸収の良い中川式玄米ご飯を食べ続けてください。
ひとまず おめでとうございます。

◆マクロ美風より
愛クラスを受講されてからお引越しをして、環境もお米も変わった中での玄米投稿でしたが、よく頑張って続けられましたね。
34回に及ぶ玄米投稿指導は、中川さんがひたすらあなたの健康を願って続けたことです。
中川さんのお母様が玄米ではなく西洋医学を選ばれたため、その時にはしてあげられなかったことを今こうしてあなたに授けてくださったのは、とてもありがたいことですね。
これからは糠漬けとお味噌汁も味方に加えて、お医者さまもビックリされるような結果に結びつけましょう。
では、お味噌汁講座で再会出来ることを楽しみにしています。


魔法のメガネ マクロビオティック 桜沢如一

この本があなたの人生に大いに役立ちます。
健康へのヒントと生き直しのポイントがいっぱい書かれています。

(マクロビオティック料理教室 むそう塾 玄米炊飯指導によるパスポート取得者の過去記事はこちらから)


カテゴリー: むそう塾 パスポート発表 パーマリンク

コメント

  1. Ka(89-3) のコメント:
    中川さん、美風さん

    こんにちは。
    パスポートを授けて頂き、心よりお礼申し上げます。
    お二人からの寸評を目にし、良いお米に出会えた時と同じように、また何かが体中を巡りました。

    愛クラス受講後のこの40日あまり、炊飯と向き合うと同時に、自分と向き合い見つめ直す日々でもありました。
    挫けそうになったり、ひねくれたり、気を緩めてしまったり...ブレブレで頑な私に大切なご指導を授け続けてくださり、ありがとうございました。
    応援してくださり、ありがとうございました。
    声を掛けてくださった中川さんのお母様、ありがとうございました。
    むそう塾の先輩方、同期の皆様、一緒に御飯を食べてくれる夫、お米農家さん、ありがとうございました。
    全てがありがたいです。

    つい最近分かったことなのですが、美風さんが繋げてくださって出会えたののかさんとご縁のある本を私が持っていました。お産とからだに関する本です。
    再読したところ、中川式の玄米御飯を炊くこととお産はとてもよく似ていると思いました。嬉しい気づきでした。

    投稿がなくなり少し寂しさも感じていますが、
    やっと生き直しの出発点に立たせていただけたのかなと思います。
    全てへの感謝の気持ちを表すために今私ができるのは、
    油断せず、気を緩めず、これからも美味しい玄米御飯を炊き続けられるよう頑張るしかありません。

    これからもどうぞよろしくお願い致します。
    お味噌汁講座、とても楽しみにしております。
    • マクロ美風 のコメント:
      Kaさん、おはようございます。
      そして、おめでとうございます。

      ご事情がご事情だっただけに、Kaさんの玄米投稿はいつも炊き上がりが気になっておりました。
      どんなことがあっても今まで以上に悪くしてはならぬ、という責任みたいなものがあったからです。
      最初東京の講座でお目にかかったとき、なかなかマクロビオティックのことを理解されるのは大変なんだろうなあとか、どこまでご主人様がご理解してくださるかなあとか思っておりました。
      しかし、あなたの「元気になりたい」という強い想いが、玄米の硬い皮と一緒にご自分の殻を破ってくれましたね。

      前より良くなったであろう今のお住まいで、文字どおり生き直しをなさってみてください。
      玄米投稿はなくなりましたが、これからときおり体調報告をいただけると嬉しいです。
      あなたとは一生つながっていますのでね。

      それにしてもお薬の量が少しでも減ったことが、最高の励みになりましたね。
      私もとても嬉しかったです。

      では、再び京都でお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です