おかぼさん


利尻昆布を色紙に切って鍋底に敷き、その上に南瓜を並べて焚く。 蒸し野菜が続いたから今朝は薄口を少し落として。


カテゴリー: 煮物 パーマリンク

コメント

  1. aki より:

    南瓜の煮物、大好きです!
    しかーし!!母や祖母の作ったものは食べられません。
    砂糖と本だしの大量投入/死
    ほんと酷いんですよ。
    南瓜の旨味とか甘みなんて完全無視。もちろんスーパーで普通に売ってる南瓜使ってます。
    家族で私だけなんです。マクロビオティック。別の食事になってます。
    野菜も自然栽培の美味しいものを家族に食べてもらいたいのですが、母は砂糖やかなりヤバい調味料をバシバシ使ってしまうので、結局野菜なんてどれも同じ、という感じ。すごくもったいない!!
    私が全て作ればいいようですが、なかなかそうはいきません。。。

  2. zenemon より:

    akiさん ご家族で同じテーブルに居ながら違う食事をするとシラケますよね。(笑)
    方や「あなたたち、そんな化調や農薬だらけの物食べて、今に後悔しますわよ。」
    方や「よーくそんな水くさい、糖尿の病院食みたいなもの食べてるわねー、やだやだ」
    と、意見が分かれたままの変なことになっているのではないでしょうか?
    地道に、なぜ農薬が怖いのか、なぜ化調が悪いのかをじっくりお伝えして下さい。 その資料はネットに山ほどあります。 
    お母様がたは「テレビでみのさんが言ってた」というと信じて下さいます(笑)

  3. aki より:

    あはは/笑 そうそう!!テレビで言ってる事は真に受けるんですよ。完全に。
    この間、NHKのためして○ッテンで、野菜の皮は剥かないで、灰汁も取らずに調理した方がおいしい、というようなことを放送していたみたいで。
    翌日、母は近所の奥様方とその話で持ち切りでした。。。
    私の話す事は聞きもしないのに/苦笑
    実は、私、摂食障害なんです。拒食から始まって過食症になって..
    今は軽い過食。それでもだいぶ落ち着きました。見違えるくらい。
    以前ならこんなことひとに話せなかった。
    その拒食症の症状の中で玄米菜食にしたので、家族は私が「精神的な病気」だからそういう食事しか受け付けない、と勘違いしているんです。
    でも、私はマクロビオティックに出会えて本当に良かったと思っています。自分の身体に素直になって、必要なものを、必要な分だけ食べて、身体に還元する。(食べ物に限った事ではありませんが)
    単純だけど凄ことだと思います。
    毎日笑顔で過ごせますように…。

  4. zenemon より:

    akiさん こんばんは。 お話して下さってありがとうございます。
    ひょっとしたら拒食症って、「こんなの食べてたら病気になるぞ」って身体が直訴しているのかもしれませんね。
    自分の身体とお話ができて、何を食いたいか尋ねられるのが一番ですね。
    毎日笑顔で美味い物が食えますように。 感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です