桂剥き投稿2022  Saさん(142-3)   8

上手になってきましたねぇ。 Air桂剥きも桂剥きもただしい形が理解できましたね。
右脇を締めすぎて姿勢が横くの字になっているので背骨まっすぐに、すっくと立って剥いてください。
包丁砥ぎは押すほうはほぼ正解、理想的に砥げています。
引くほうがまだまだ荒れていますので押し付けないように同じ角度で手前に引けるように練習しましょう。
刻みは正しく包丁を持って刃を降ろせていますが まっすぐギロチンに降りていますのでほんの少しでも良いので斜め前におろすようにしましょう。 もっとサクサク刻めるでしょう。
もう少しです。 もう少しでマッチ棒の厚さに剥いてマッチ棒の幅に刻むに到達します。
ここが頑張りどきなので忙しいでしょうがなるべくたくさん剥いてたくさん投稿しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です