桂剥き投稿2022  Teさん(140-1)  4

いやー 驚きましたね。 一晩でこんなに進化した人は珍しいです。 だれか違う人に変わってもらっているかのようです。 よく理解してよく練習しました 偉い!
桂剥きで素晴らしいのはプルプル震えるほど力んでいた左手が すっかりリラックスしてのびのびと送っているところです。
あとは右手ですね。 まだ力んでいます左に進もうとする欲をいかに制御するのかが課題です。
刻みも良いテンポで刻めています。 はやく薄く剥けたシートを重ねて刻ませてあげたいです。


まだまだ剥けますから もっと芯が細くなるまで剥きましょう


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. あやか より:

    中川さん
    こんばんは。
    動画は、一番スルスルと気持ちよく剥けた部分を抜き出しました。
    ただ、自分でも、左手で大根を送るという感覚がわかって、
    あー!これか!と、嬉しかったです。
    右手も力みを減らして、スルスル剥けるようになる感覚を
    早くつかみたいです。たくさん練習します。
    本日もご指導ありがとうございました。

    • nakagawa より:

      あやかさん  コメントありがとうございます。
      大根は左手で剥くもの  これを理解できた人は怪我をしません。
      あとは面圧ですね。 刃境を大根の中心線に向けて押し当てる圧力を理解できれば薄く薄く剥けるようになります。
      お渡しした面圧の絵のプリントをよく見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。