上級幸せコース4月の復習  Koさん(130-1)


教室での味と違うものがお家でできるときは 調理道具の使い方が正しく出来ていないことが多いですね。  パスタや焼きそばうどん等は鍋振りが重要です。
箸で混ぜるより3Dに混ぜられるからです。
この作品は正しく出来ていますのでそれまでにずいぶん練習をされたのでしょう。
良い経験値を重ねられましたね。  合格です


美味しそうにできています  教室でお教えしたハーブはフェンネルでは無くディールだったのです。   パスタにしても美味しかったでしょう。  合格です


なかなか入手しにくいのがアサツキですね ふぐのシーズンにはよく見かけるのですが。
美味しそうにできています 盛り付けも中高にかっこうよく盛れていますね  合格です


おお!びっくりするほどのトッピングですね。 高麗人参かと思いました。
滋養のあるのは同じですけどね。 ご家族様にも喜んでいただけてよかったです。
身体が飽きるまでのみましょう。  合格です


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. PICO より:

    合格嬉しいです。ありがとうございます。
    鍋振りの3D効果!おそらく中川さん何度もおっしゃっていると思いますが、初めて耳に入ってきました。なるほど!
    鍋振りで味が全く違いますね、ほんとに。
    牛蒡トッピング、これからは揃えを意識して、品よく盛りたいと思います。

    • nakagawa より:

      PICOさん  コメントありがとうございます。
      鍋振り フライパン振り がなぜ職人が格好良く振ろうとするのか理由が理解できたようですね。
      糠床の天地返しと同じですね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。