中川式玄米の炊き方指導2125 Kuさん(91-3)です

IMG_0282美味しそうに炊けましたねぇ。
ご自分の撮影したものがなぜ夕焼けなのか? よく考えて窓際の自然光をあてての撮影までご自分で探し当てられました。 それでいいのです。その工夫が「魅せる」ということなのです。 これはこれからのあなたが習う陰陽料理の盛り付けにも活きる、必要で大事なことなのです。
焦げのコントロールも皮感のコントロールも自在に出来るようになりました。
なにより咀嚼の重要性に気づき、お通じチェックも満点のできになりました。
胸をはってパスポートを受け取ってください。
お疲れさまでした。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. みき のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございました。

    今回の愛クラス受講では中川さんのデモだけでなく先輩方のデモも見させて頂き、炊飯のイメージをたくさん体に染み込ませて帰ることができたのは本当にラッキーでした。

    加えて進化した道具(ふうわりさん)や新米にも助けてもらい、パスポートまでたどり着けて本当に嬉しいです。

    いつかプレーンな玄米ご飯だけでなく、他の色んなご飯も炊けるようになるために、このまま炊飯を続けていきます。

    ありがとうございました‼︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です