桂剥き投稿2015 Saさん(83-1)です

YouTube Preview Image
OKですね 上手になりました。 問題はこの動きが大根でできるかどうかです。

YouTube Preview Image
進化しています。 ちゃんと上げる送るができている部分があるのでよしとしましょう。
一番のあなたの問題は砥ぎですね。 これが判るまでは時間がかかりそうです。
どうしても砥げない場合は平常一品を3本くらい買って定期的に有次さんに有料で砥ぎに出していつも切れる包丁が家にあるローテションを組んでしまうか。です。
技術をコストに変えてしまうという方法もあります。自分の技術は上がりませんが切れる包丁で剥く練習は可能ですね。

YouTube Preview Image
すこしテンポアップできています。もっとストストストストと打ちましょう。

YouTube Preview Image
せんねん灸が真左を向いているでしょう? これを左上を指すように持つのです。左上を指すように上下すると面圧が判ります。

YouTube Preview Image
包丁の切れが悪くなってきています。

YouTube Preview Image
赤ペンがぴょこぴょこ上下しますね。これは肩に力が入っているからです。

YouTube Preview Image
押さえすぎです。 残酷な音がしていますね。 また変な角度の刃が付いてしまいますので注意です。 赤ペンの時の力加減で(肩はりきまずに)刃が触れるか触れないかのところで前後させてください。

YouTube Preview Image
押さえすぎです。 泥が出ないでしょう?ぐっと押さえて刃と包丁の間に何も無いようにしてしまうから泥が出る隙間が無いのです。

YouTube Preview Image
刃を上げるときに刃先が上を向くので面圧が理解できていないのがわかります。
Air桂剥きをしましょう。

YouTube Preview Image
たくあん切りになっています。 教えたとおりに刻みましょう。

YouTube Preview Image
たくあん切りになっていますね。
YouTube Preview Image
送るのも上げるのも力が入って小刻みです。 もっと両方共ずいーーーーずいいいと動かしてください。 それには面圧の理解と脱力です

YouTube Preview Image
田舎のおばあさんのたくあん切りになっています

YouTube Preview Image

じっくり上げて上げているあいだじゅう送るということを忘れてしまいますね。

YouTube Preview Image
空振りしてもよいですからもっとテンポよく。

YouTube Preview Image
力んで両手とも「ぎゃっ!」と上げて「ぎゃっ!」と送っていますね。
もっとじわーーーーっと上げてじわーーーっと送りましょう。

YouTube Preview Image
またおばあさんのたくあん切りになっています。 刃を前にすっと打ちましょう。
職員室の押切になってはいけません。

20150628_㈬刻み上 (640x360) 20150628_㈯桂剥き (640x360) 20150628_㈯刻み横 (640x360) 20150628_㈯刻み上 (640x360) 20150628_㈰桂剥き (640x360) 20150628_㈰刻み横 (640x360) 20150628_㈰刻み上 (640x360) 20150628_㈪桂剥き (640x360) 20150628_㈪刻み横 (640x360) 20150628_㈪刻み上 (640x360) 20150628_㈭桂剥き (640x360) 20150628_㈭刻み横 (640x360) 20150628_㈭刻み上 (640x360) 20150628_㈬桂剥き (640x360) 20150628_㈬刻み横 (640x360) 20150628_㈬刻み上 (640x360) 20150628_㈫桂剥き (640x360) 20150628_㈫刻み横 (640x360) 20150628_㈫刻み上 (640x360) 20150628_㈮桂剥き (640x360) 20150628_㈮刻み横 (640x360) 20150628_㈮刻み上 (640x360) 20150628_包丁砥ぎ_むそう塾㈰ (640x360) 20150628_包丁砥ぎ_むそう塾㈪ (640x360) 20150628_包丁砥ぎ_むそう塾㈫ (640x360) 20150628_包丁砥ぎ_有次㈰ (640x360) 20150628_包丁砥ぎ_有次㈪ (640x360) 20150628_包丁砥ぎ_有次㈫ (640x360)


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. かよ のコメント:
    本日もご指導ありがとうございます。

    今夜と明日は集中的に砥ぎに取り組みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です