「上級幸せコース」と「満足コース」がスタートしました

5月21日には「2022年度(第12期)上級幸せコース」が、5月22日には「2022年度(第9期)満足コース」がスタートしました。
上級幸せコースの内訳は、北海道1名・茨城県1名・神奈川県1名・石川県1名・京都府1名・大分県1名の6名(うち男性1名)です。
その中に再受講者が2名おられて、とても嬉しかったです。

上級幸せコースは、「桂剥き投稿」や「出汁巻き投稿」のような特訓期間もなく、ひたすら美味しいお料理を習いまくるという、実に楽しいコースです。
そして、日常的にどんどん登場するメニューが多いので、その精度を高めたいと再受講してくださる人が毎年のようにおられるのです。

「南瓜含め煮」「高野豆腐白煮」「牛蒡と人参のきんぴら」のような、素朴な煮物の重要性を再認識されての再受講は、きっと実り多い日々になってくれると思っています。
現代人は美味しい煮物を作れる人が少ないので、お知り合いに差し上げてもとても喜ばれますしね。

上級幸せコースが初めての皆さんは、毎月食卓に美味しいお料理が増えて、ご家族様から驚かれることでしょう。
そして、あなたの存在感がグンと増します。
これは精神的に結構よいことなんですよ(^o^) ぜひこの感覚を味わっていただきたいです。

授業の様子はこちらから。

 
 

***

一方、満足コースの内訳は、東京都3名・神奈川県1名・京都府1名・兵庫県1名・広島県1名・大分県1名、上級幸せコースとのダブル受講者1名、自由人コースとのダブル受講者1名です。
上級幸せコースからストレートに進級された人が6名、一休みされてから進級された方が2名です。
特にKiさんは、昨年満足コースのキャンセル待ちをされていたのですが、空席が出なかったため、1年間待ってくださいました。お待たせしました。

満足コースは、ブラッシュアップ期間が3か月間あって、その間が一番精神的に大変だと思います。
できないことに時間を費やすのは気が重いですからね。
でも、出来るようになった喜びは、想像以上に自信となって一生ご自分を支えてくれます。

iMessageも活用して、どうか3か月間を実り多いものにされることを願っております。
多くの先輩たちが、「満足コースの練習期間で力がついた」とおっしゃいます。
ご自分の勘違いや我流を、教室で中川さんの目の前で指摘されて、それを直す時間の使い方はとても効果的なのです。

今月は皆さんの今の実力を確認させていただきました。
来月からは「いま!」というのをライブで感じていただきます。
その感覚の把握が、これからの技術向上につながりますので、どうぞ楽しんで練習なさってくださいね。

なお、長いメールより1本の動画の方が効率的です。
こまめに動画を撮って、iMessageでスッと送りましょう。
中川さんに甘えましょう。チャンスを利用しましょう。

授業の様子はこちらから。

 
 

(出汁巻き玉子 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 


カテゴリー: うれしかったこと, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。