「週1断食で万病が治る」(週1日、2食抜くだけ!)

私が医師の三浦直樹先生に初めてお会いしたのは、2006年の2月でした。
その後同年10月に、当時「自然医食デザイン」としての新事務所がオープンし、翌年には東京での講演があったり、その後も個人的に大阪や東京でお食事をしたりして交流を深めておりました。
待ち合わせの時にはいつも本を読んでいらっしゃる姿が目に焼き付いております。
現在は「みうらクリニック」のお仕事のみならず、講演・執筆と大忙しの三浦先生ですが、昨年の11月に大阪の某講演会で久しぶりにお目にかかることが出来て、とても嬉しかったです。

その三浦先生がこの度本を出版されました。
「週1断食で万病が治る」(週1日、2食抜くだけ!)というタイトルですが、断食指導のご経験が豊富な三浦先生だけあって、具体的な経験内容がとても参考になる内容です。
先生は西洋医学のように薬だけに頼るのではなく、食事とストレスケアを重要視した統合医療を実践されて成果を上げておられます。
もちろん、マクロビオティックの食事法も取り入れていらっしゃるので、大いに参考になること間違いなしです。

ところで、私は1日1〜2食が多く、たまに都合で3食食べることがありますが、そんな時には次の食事を抜きます。
そのくらいが私の胃腸や動きにはちょうど良いのです。
しかし体調の個人差やお仕事の種類があるので、3食食べるのがちょうど良い人もおられますが、往々にして今は食べ過ぎの人が多く、食べ過ぎによる不調がかなりの部分を占めているのは確かです。

むそう塾でもつい食べ過ぎてしまう塾生さんがいます(あれれ)。
そんな人はこの本を参考にして、週に1日1〜2食を抜く練習をされてはいかがでしょうか。
大いに変化を感じるはずです。
食べ過ぎると眠くなるのは誰しも経験するところですが、そんな人は血も汚れやすいので、意識的に断食を取り入れてお掃除をしておくことをおすすめします。
お部屋も体もお掃除が必要なことでは同じです。

 
 

週1断食で満病が治る1 マクロビオティック

 
 

(週1断食で満病が治る 三浦直樹著 マキノ出版)

週1断食で満病が治る2 マクロビオティック

 
 

なお、売れ行き好調のため、3月18日(金)の朝日新聞に広告が載るそうですが、北海道・九州地方は3月19日(土)に載るそうです。

 
 


カテゴリー: からだ, 本の紹介 パーマリンク

コメント

  1. Kaguyahime のコメント:
    美風さん
    こんばんは!
    またまたいい本をご紹介いただきまして
    ありがとうございます。
    これは近くの本屋さんにあったので予約しました。^^
    健康オタクですので(笑)
    こちらも楽しみです~♪
    • マクロ美風 のコメント:
      Kaguyahimeさん、こんばんは。

      あれれ? Amazonだとすぐ来ますよ。
      断食は極端に解釈したり、自動変換して実行することのないようにしてくださいね。
      どちらも危険だったり、効果が出なかったりしますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です