糠漬け勉強会が終わりました

昨日は「むそう塾 よろず相談&糠漬け勉強会」の最終日でした。
東京・横浜方面から6名、近畿方面から3名、北海道から1名と、相変わらず遠くからのご参加が多いです。
交通費・宿泊費をかけて糠漬けを学ばれようとされる姿に、熱いものを感じました。
体にとってとても大事なもの、それも一生使えるテクニック。
それをこれからあなた次第で、いかようにも変化させられる糠漬けです。
どうぞ、あなた自身、そしてご家族の健康のために、「中川菌」を増やしてくださいね。
過去に参加された皆さんのご意見で多いのが、「夫婦の会話が増えた」というものです。
あるいは、「子供のように思えて、夫と二人で糠漬けの成長を楽しんでいます」というのもありました。
そうでしょ、そうでしょ、だから中川さんはお渡しする時に「たまごっちと同じ」だと表現されたんですよね。
お嫁に行った糠床が各家庭の味になって、ご家族のお幸せに繋がって下さることを、心から願っています。
また、現在お一人のかたは、ぜひ糠漬けで男性のハートを掴んでください。
男性は本当はお漬け物が好きなものです。
でも、育つ段階で案外と美味しいお漬け物を食べた経験がない人が多いんですよね。
そんな男性には、ぜひこの美味しい糠漬けを味わってもらってください。
塩の効いたいい男に仕立て上げて、ぜひ自分のモノにしちゃいましょう♪
           *   *   *   *
今年の糠漬け講座には60名の方がご参加してくださいました。
この糠漬け講座は来年も開催する予定です。
「なかがわ」さんのお店の糠床は、これから発酵を続けてどんどん美味しくなって行きます。
お店の糠床にも会いにいらしてくださいね。
そして、60名のかたと中川さんは「中川菌」で繋がっています。
糠床に?を感じたら、すぐ中川さんにメールをしてください。
玄米投稿のようにお写真ですべてが分かるわけではないですから、どんな状態なのか匂いや味、糠床の水分状態などを細かく書いてくださいね。
糠床の状態は半日で変わることを念頭において、こまめに管理してください。
最後に。
こんなに不在がちな私でも、美味しい糠漬けが食べられます。
中川菌はこんな私の家庭でも元気に頑張ってくれています。
だから、働いていてかき混ぜられないからダメなんて思わないでください。
必ず糠床は管理できます。
一緒に頑張りましょう♪


カテゴリー: 中川式糠漬け, マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. It(11-10) より:

    美風さん
    昨日は楽しくてとてもためになる時間をありがとうございました。
    私は今1人なのですが、美風さんのお話を聞いて、素敵な男性と出会って、おいしい糠漬けを食べてもらって、いい男に仕立ててみたいなあ、なんてワクワクと想像しています。
    ほくろのこともかれこれ6年くらい気にしていたのですが、美風さんからいただいたお言葉のおかげで、今はかえってほくろに感謝しています。ほくろのおかげでマクロビオティックにも出会えました。
    昨日、糠漬けを食べた瞬間に、これを食べたら絶対に元気に過ごせると思いました。大事に糠床を育てて、おいし糠漬けを食べて腸をきれいにしていきたいと思います。

  2. Ma(22-12) より:

    暗中模索できたMy糠床とはさくっとお別れします。

    たぷたぷ揺らして感動しました。
    あ~これがどぼ漬け♪
    けだし、焼き飯、ぶぶ漬け粥♪

    ところで
    美風さんは乗物移動での冷房対策をされてますか。

    ごめんなさい。
    大切なお話しの途中から偏頭痛と偏首痛と睡魔に襲われました。
    申し訳ないです。新幹線での対策不足がたたったようです。

    ほとんどの方が冷房が平気そうで、私には不思議です。
    私も平気になる手立てはありますか。

  3. Ts(22-1) より:

    よろず相談&糠漬け勉強会、ありがとうございました。
    初めてむそう塾に参加させていただきましたが、
    あまりの充実感(濃さ)に気持ちはホクホクです。
    美風さんのお話も、皆様のお話も、自分自身に思い当たる事がたくさんありました。

    皆様のお陰で、本当に勉強になった一日でした。ありがとうございました。

    圧力鍋の事もいろいろと親身に相談にのって下さいましてありがとうございます。
    お漬物と、玄米と、がんばります。

    あっ、あと甘いモノだ(^_^;)

  4. マクロ美風 より:

    Itさん、おはようございます。
    良かったです、前向きにとらえてくださって。
    ぜひその調子で素敵な男性をゲットしてくださいね。
    男性のエネルギーは素晴らしいですよ~。
    体の不調なんて、いっぺんに吹き飛んでしまいますから。
    お早めにご体験を^^

  5. マクロ美風 より:

    Maさん
    おはようございます。
    遠い所、お疲れさまでございました。

    >暗中模索できたMy糠床とはさくっとお別れします。

    (笑)Maさんらしい。
    何かしら掴み取っていただけるものがあったようで、とても嬉しく思います。

    ところで冷房対策ですか?
    はい、それはもうバッチリですよ。
    お洋服を買う段階から、冷房のことを考えて選びます。
    そして、靴もヘアスタイルもすべて冷房に耐えられるように考えています。
    女性の体にとって冷えは大敵ですからね。

    あとは慣れが大きいです。
    人間は結構順応性があるので、暑い方にも寒い方にも慣れるものですよ。
    私もずいぶん慣れました。
    こんなお返事でよろしいでしょうか?

  6. マクロ美風 より:

    Tsさん、おはようございます。
    遠いところからのご参加、ありがとうございました。
    いろいろとお話出来て良かったです。

    Tsさんはとてもバランスの取れた方なので、これからの成長が楽しみだなぁと思っています。
    新しいお鍋と美味しく楽しい玄米生活を送ってくださいね。
    期待しています。

  7. Ma(22-12) より:

    慣れた美風さんでも対策を講じているのでしたら、慣れない自分はもっとバッチリやって次の講習に臨みます。
    ありがとうございました。

    さて、
    初めての中川玄米は驚きの味でした。
    ○○が高圧にも耐え光るままダイレクトに旨みとなっていて神秘的な味!
    一口目だけの勘違いかなと思いきや二口目も次も全部。
    いったいぜんたいどうやったらこうなるの???

    柔らかいだけの玄米炊飯なら誰でもできるし、誰でも美味しいと感じると思います。

    でもそことは別の次元にブラックボックスがあるのですね。
    今さらですがこれは相当難しいぞと思いました。
    頑張ります!

  8. マクロ美風 より:

    Maさん、難しいことはありませんよ。
    中川さんの教えてくださったことを、忠実に再現するだけです。
    素直な気持ちでね。
    その時にいかにご自分と向き合えるか。
    これが一番難しいと思います。

    玄米はMaさんのすべてを映し出してくれます。
    それを嫌だと思わずに、「絶好のチャンス」と捉えて向き合ってみましょう。
    これからのMaさんの人生が変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です