ダイエットの本当の意味

<ダイエット=痩せる>・・・あたりまえ
<ダイエット=太る>・・・・・??
「ダイエット」の本当の意味を、あなたは知っていましたか?
                *    *    *    *
?「月のリズムでダイエット」より?
<はじめに>の1?3行目を抜粋
ダイエットというと、やせることばかりが注目されていますが、じつは太りたくても太れないという悩みも多いのです。
本来のダイエットとは、太りすぎたり、やせすぎたりした体を、適正なバランス状態に戻す養生法のことをいうのです。

えっ?と思われた方が多いのではありませんか?
もちろん、私もその一人です。
ということは、私もダイエットが必要ということになります(汗)
本が売れるための要素はいくつかありますが、そのうちの一つに「最初の3行でホームランを打つ」というのがあります。
ある編集者さんと話していたら、「いや、3行でなくて1行だ」なんておっしゃる。
だったら、この本は間違いなく売れますね。
*    *    *    *
◆書  名:「月のリズムでダイエット」
〜「生命力」を目覚めさせる暮らし方〜
◆著  者:岡部賢二
◆出版社:サンマーク出版
◆発売日:11月初め頃

◆目次
  第1
月のリズムに合わせて暮らすと、心身のリズムが整う

 

◎月の引力がもつデトックス効果
◎女性の体は月のエネルギーに反応している
◎ 1日と15日はあずきごはんで不妊症や生理不順を改善
第2章
新月と満月の夜は甘酒断食日和

 

◎新月と満月の夜は夕食抜きの塩浴でデトックス
◎玄米甘酒断食のススメ
◎ 月のリズムでダイエット

 

  第3章
   「イノチの力」をよみがえらせるプチ断食

 

◎胃腸は悲鳴をあげている
◎プチ断食ダイエットは体の修復、還元、若返りを促す
◎プチ断食ダイエットは、うつなどの精神不安にも効果大

 

  第4章 
いい汗かいてデトックス

 

◎ 皮膚と腸、脳の関係
◎ プチ断食ダイエットをより効果的にする方法

  エピローグ
   少食で本来の生命力をいかせる体になる

 

◎エネルギーの高い有機の穀物や野菜を少なめに食べる
◎食べ物にも中心軸が必要

 
*    *    *    *
この本の編集者は、あの吉度日央里さんです。
吉度日央里さんの手がけた本は、こちらの記事を参考になさってください。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 本の紹介 パーマリンク

コメント

  1. ますみ より:

    こんばんは~。
    ダイエットって「食事」と言う意味があるってことを
    かなり前に聞いたことがあります。
    今じゃ=「痩せる」と言う意味で捉えられるのが普通になってますよね。

    最近、満月が近くなると無性に食欲が出てくることに気が付きました。
    しかも、かなり眠いんです。
    眠い時って無意識に何かに手を伸ばして食べたくなってしまうのです。
    2ヶ月ほど自分の様子を見てようやくわかりました(遅いって?)
    岡部先生の本はとても楽しみです!
    あ、夕方のゼミも~ウフ♪

  2. マクロ美風 より:

    ますみさん、こんばんは。

    >最近、満月が近くなると無性に食欲が出てくることに気が付きました。

    新月から満月に向かう時って、月が満ちて行く時期なので、胃とすい臓が活発に動いて、消化吸収力を高めてくれるんですよ~。
    だから、自然に食べたくなるのではないかしら?

    岡部先生の本は、とってもいい内容ですよ~。
    編集者さんも「いい本が作れて良かった」と仰っていましたから、益々楽しみですね~。

    夕方の美風ゼミはあと9日ですね?
    今回のメンバーはワクワクする人達ばかりですよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。