マクロビ的必然?

2月7日(水)、午前9時45分のこと。
私は、四国の高松に向かうため、羽田空港で飛行機に乗り込みました。


座席の番号を確認しながら前に進んでいると、左腕に誰かの手が・・・。
??
??
!?、!!!!
な、なんと!、山村慎一郎先生の手ではありませんか!
「エーーッ!?」
山村先生の目は、まん丸!
私の目もまん丸!
そ、それにしても、何という偶然!
そりゃぁ、この日の二人の行き先は同じだから、こんなことがあっても可笑しくないかも知れません。
でも、でもなのです。
よ?く、番号を確かめると、二度ビックリ!!
何と!、席が隣同士ではありませんか!
お互いに、思わず興奮してしまいました。
「今まで、こんなことなかったよ?」
「私だって、初めてっ!」
            *    *    *    *
何だか、これからの私の方向を暗示しているかのような出来事でした。
最近、私の周りで、色々なことがグルグル廻り始めているのを感じます。
そして、それは、段々力強くなって来ました。
何かが動く前のような気がします。
そんな「氣」を感じます。

今回のことは、マクロビ的にいうところの、「必然」だったのでしょうか?
きっと、そうなんだなぁ?と、妙に納得しています。
私の気持ちを「決心」させる力を連れて来た「必然」でした。
その流れに乗ってみます。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. stun より:

    わー!すごい!
    僕まで興奮してきました(笑)
    何が起こるか、楽しみです。

  2. マクロ美風 より:

    本当にビックリしました。
    お互いが、別々に予約しているのに、こんなことがあるなんてねぇ。
    お蔭様で、機内では、マクロビオティックの現状について、貴重なお話をさせていただくことができましたよ~。

  3. 京子 より:

    まさに偶然ではなくて、必然ですね。
    私も楽しみにしています。

  4. マクロ美風 より:

    ワ~イ、京子さんだぁ!
    コメントありがとうございます!
    お手数をおかけしましたね~。

    やっぱり「必然」だと思えますよね~。
    最近の状況からしても。

    ところで、また、名古屋に寄りますので、お食事とお酒を楽しみましょう♪
    お話もイッパイね。
    よろしく~。

  5. maki より:

    マクロをやっていて思うことは、いろんなことに敏感になってきたなということです。
    「偶然」ではなく「必然」というの、なんだかわかる気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です