家族の絆・夫編

最近は、悲しい事件が多すぎます。
私は、テレビをほとんど観ないので、主な情報源はラジオです。
ラジオは、目を拘束されないので、テレビより自由度があって好きです。

 

ところで、我が家の家族について、ちょっと書いてみますね。

 

まず、夫。
この人はなかなか不思議なキャラクターの持ち主で、“”のような存在です。
最近、マクロビ・パパさんへのコメントで、初めてブログ界に一歩足を踏み入れたのですが、ハンドルネームのつもりで、「マクロ風」と書いておりました。
その後、私が「風」と入力したつもりでも、「風」と変換されて、しばし笑ませてもらいましたが。
私と同じく、コンピューターオンチなので、仕事では専用ソフトのお世話になりっ放しです。
毎日、必要最小限しかパソコンに触りません。
(体のためには、ま、いいか)
携帯電話も、高校生の息子に頭を下げて、教えてもらっています。
たまに、ゴルフに行くのが唯一の運動。
家庭では、マクロビ・パパさんと正反対で、な?んにもしません。
あ、ゴミ出しをして、これからの時期なら、窓ガラスの結露を拭いてくれます(感謝)
家の中が汚れていても、「ホコリじゃ死なない」と涼しい顔をしています。
でも、綺麗だとやっぱり嬉しそう(そりゃそうだ)
おしゃれにはまるで無頓着。
結婚してからは、私が毎日「着せ替え人形」をして特訓したのですが、無駄な抵抗だったようです(涙)
「センスは持って生まれた才能」を妙に実感します。
さて、食べ物ですが、これが大問題。
好き嫌いがた?くさんあって、結婚した当初の私はガッカリの連続でした。
まず、私の大好きな「酢の物」がダメ。
「お酢の味は、酢豚とお寿司までならOK」とのこと。
でも、梅干はOKで、さらに夏みかんの酸味は大好きというから分かりません。
何よりも悲しかったのは、私が独身の時から大事にしてきた自慢の「糠みそ」を、まったく評価してくれなかったことです。
糠漬けより市販の漬け物に味覚が慣れていたようでした。
決定的だったのはお酒!
アルコールは、嫌いというより、「飲めない」のでした。
コップに2センチほどのビールを飲んでも、「金時の火事見舞い」なのです。
(あ?、うかつ、確認しておけば良かった)
で、それ以後、我が家には「料理のためのお酒」以外、存在しないこととなりました(トホホ)
何だか、合わない面ばかり出てきたので、彼の名誉回復のために一つ。
性格が非常に温厚というか、ファジーというか、自己主張しないタイプなのです。
近所の人の言葉をかりると、「真面目が背広を着て歩ってる」そうです(確かに)
夫は二人兄弟で、お兄さんは、進学校から現役で東大に入ったけれど、まったくガリ勉タイプではなく、一緒によく遊んでくれたそうです。
デキの悪い弟をバカにすることもなく。
その遊びの過程で、「自分とは違う考え方・見方・器用さなどを学んだ」そうで、後々、自分が社会に出てから、「一歩ひく姿勢」として影響したらしいですね。
「賢兄愚弟」は自分のための言葉だと、よく話しております。
そのせいか、人間関係にも、ビジネスにも「一歩ひく姿勢」がつきまとうのです。
それが良かったり、マイナスだったりするのですが、総合的には○(マル)でしょうか。
少なくても、私のような「イケイケどんどん」タイプの女性と夫婦でいようとすれば、夫のその性格は「」です。
まぁ、マクロビオティックを知った今となっては、すべて「アハハ」で済むことばかりです。
あら、何だか夫だけで、こんなに長くなってしまったので、その他の家族は次回ね。


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. rei より:

    マクロ美風さんのご家族の記事

    微笑ましいですね~。

    旦那さまのことだけで

    こんなに長く書けるなんて

    まさに「絆」をしっかりと感じます。

    マクロ美風さん「イケイケどんどん」ですか?

    私もそうかも。(笑)

    続きが楽しみです♪

  2. マクロ美風 より:

    reiさん、こんにちは。

    これでも、削除に削除を重ねて短くしたのよ。

    「ボー」っとした夫のことは、毎日でも「お笑い」として書けるかも(笑)

    reiさんも「イケイケどんどん」なの?

    どおりで、「親しみのセンサー」がピピピと反応するはずです。

    続きも待っててね~。

  3. せさみ より:

    マクロ美風さん、こんばんわっ。

    アハハと笑いつつ読みながら、「家族のことをちゃんと紹介できるヒトって、どのくらいいるのかな?」って真面目に考えちゃいました。

    「一歩ひく姿勢」かあ。ステキですね!ワタシも見習わなきゃ。

    次回は息子さんですか。楽しみにしてます。

  4. マクロ美風 より:

    ざんね~ん。

    息子ではなく、わたくしめを予定しております。

    アシカラズ。

  5. shigeo(Nature Harmony) より:

    マクロ美風さん、おはようございます!

    はじめまして。^^

    ちゃこさんのブログからやってきました。

    「一歩引く姿勢」って人間出来てないとなかなか出来ないですよね。

    僕はまだまだかな。(笑)

    マクロビをやられてるんですね。

    先日、久司先生の「マクロビオティックをやさしくはじめる」を読んで勉強を始めたところです。

    おもしろいですね。

    勉強になります。

  6. macrobi papa より:

    ランキングのお礼に来たのですが、旦那様の記事で和ませて頂きました。

    素敵なご夫婦ですね。

    男女は正反対だからこそ引き合うのでしょう。

    正反対だからこそ思い通りにはいきませんが、それぞれ補い合い、夫婦として幸せになれるのかもしれません。

    僕は奥さんとすべての占いで、相性最悪です。

    それでもなんとかやってこれました。

    出会って、もう13年になります。

    最後になりましたが、ランキングありがとうございました。

    ちょっと早いのですが終了いたしました。

    旦那様にはお世話になりました、よろしくお伝え下さい。

  7. BR_GIRL より:

    セサミさんじゃありませんが、「家族のことをちゃんと紹介できるヒトって、どのくらいいるのかな?」っ考えちゃいました。なかなか家族のことを話すのって難しいですよね。今回のテーマを読み、私も家族のことをちゃんと人に話せるようになりたいと思いました。マクロ美風さんの素敵な面をまた垣間見れてうれしいです^^。

    ところで、今使ってるPCは「マクロビ」とタイプしようとすると、最近は「マクロ美」と出てくるようになりました^^。マクロビオティック=美しい~って感じがしてなんかうれしいです。

  8. マクロ美風 より:

    sigeoさん、こんばんは。

    コメントありがとうございました。

    ぢゅんさんのところから飛んで、時々拝見しておりましたよ。

    不耕起栽培のお米に興味があったので。

    よく言えば「一歩引く」ですが、正しくは「弱気」が本当かも知れませんよ(笑)

    また、遊びに来てくださいね。

  9. マクロ美風 より:

    papaさん、ご丁寧なごあいさつ、恐縮です。

    確か、12月中旬だから、来週まであると思っていました。

    その間に「応援記事」(マクロビ井戸端会議のこと)を書こうと思っていたので、ビックリしました。

    ランキング、お疲れさまでしたね。

    夫婦って、似たもの夫婦もいるけれど、反対の組合せも面白いと思います。

    人間観察が出来るし、補いあえるから。

    papaさんのところは、お二人とも良い感じですよね

    ~。

    最高です!

  10. マクロ美風 より:

    BR_GIRLさん、こんばんは。

    家族のことって、恥さらしになっちゃうのね。

    でも、我が家のことを知って戴いた方が、記事の内容を理解しやすいかな?と思って、書く事にしました。

    ところで、「マクロ美」って変換されるのねぇ。

    すご~い!

    おりこうなパソコンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です