はくさい


白菜の金胡麻和え。 歯触りを残すのがよし。


カテゴリー: 京まくろび パーマリンク

コメント

  1. aki より:

    こういうの大好きです!!!
    白菜は茹でたものでしょうか?それとも塩漬けですか?

  2. zenemon より:

    aki さん こんばんは。
    美味しかったです。 歯触りが最高ですね。
    これはブランチングしてあります。
    軸側と葉先側で時間差を付けるのがコツです。

  3. aki より:

    やはり加熱してありましたか?。
    蒸したり、さっと湯がいたものはシャキシャキ感があって美味ししですね。
    シンプルな調理法が一番美味しい☆

  4. sato-macro より:

    あけましておめでとうございます。(もう鏡開きですが。(汗))
    今年も善右衛門さんの美しい品々のお写真を拝見するのを楽しみに通わせて頂きます。^^

    見てるだけで白菜のシャキシャキと胡麻のプチプチした歯応えが頭の中にふわんと広がりました。昨年より畑を始めた両親から、正月に大人の頭二個分はあるであろう大きな白菜を2個も貰ったんですよ。おかげ様で毎日白菜DAYなので、白ゴマしか無いですが早速我が家でも作ってみたいです。

  5. miki より:

    昨日のランチにうかがいました。
    美味しく、楽しく、幸せなひとときをありがとうございました。心も身体も大満足でした。それぞれに素材の持ち味が最大限に生かされていているなあと感じました。お話もとても楽しく、B.G.M.のジャズも良かったです♪素敵なリピーターの方が多そうなのも納得。
    本豆餅も美味っ!!餡とお豆とまわりのお餅のハーモニーが何ともいえず素晴らしい。発送もお願いできるのですよね?
    黒豆のパウンドには豆腐クリームを作って添えていただきました◎
    ブログを拝見しさらに関心。素材と対話しながら、調理なさっているお姿も拝見してみたいなあと。はくさい、きんぴら、おから・・・・を味わえた幸せ者です^^。
    いただいたお料理、伺ったお話、ブログ、本を参考に我が家でもさらにお料理&スイーツ作りを楽しんでみたいと思います。いろいろ学ばせていただく良い機会にもなりました。
    京都からマクロビオティックの良さを全国いや全世界に発信して下さい!!
    家から遠いのが残念ですが、また機会があれば是非お邪魔したいと思います。今後ともよろしくお願い致します☆

  6. zenemon より:

    sato-macroさん こんばんは。
    寒中お見舞い申し上げます。
    今年も宜しくお願い致します。
    冬の野菜の代表ですね。 鍋にもよし、茹でも蒸しもOKときます。
    豆乳クリームシチューなんかも旨いですね。

  7. zenemon より:

    miki さん こんばんは。
    ご来店ありがとうございました。
    喜んで頂けて嬉しいです。ありがとうございます。
    あんな感じでのんびりゆっくりやっています。
    お時間がございましたらまた是非ともお越し下さいませ。
    お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です