善右衛門的パウンドケーキ


地粉、おから、鳴門金時、松の実、豆乳、玄米飴、メープルシロップ、丹波自然薯、天然塩


カテゴリー: 甘い物 パーマリンク

コメント

  1. sakuray-15 より:

    こんばんは。
    美味しそうな料理、いつも目で楽しませていただいております。
    鳴門金時を見て、『これはパウンドケーキに入れるんだな』と予想していたら、やっぱりそうだったのでにんまりしていました。
    善右衛門さんのパウンドケーキ、一度でいいから食べてみたいです。
    はぁ~、おいしそう。

  2. chachan より:

    こんばんは。
    こちらのブログを今朝チェックして、「わぁ~」っと驚き、そして今また訪れてみたらまたもや美味しそうなケーキが・・・。
    お食事といい、お菓子といい、どうしてこんなに美味しそうに作られるんでしょう・・・。おまけに写真もとってもきれい!
    zenemonさんって、いったい・・・?

  3. zenemon より:

    sakuray-15さん こんばんは。 
    塩蒸し金時芋のコンカッセで わかってしまいましたか? 鋭い!(笑)
    地粉、全粒中力粉で焼いたのでけっこうしっかりしていますが具の方が多いぐらいのバランスなのでなかなか旨そうにできました。 ただいま冷却中です。

  4. zenemon より:

    chachanさん こんばんは。
    お褒めいただいて うれしいです。 恥ずかしいですが。
    chachanの目に美味しそうに映るとしたら、きっと商売ものではなく、家族のために作っているから。そして食べる人の顔を思い浮かべながら作っているからだと思います。  ブログのサブタイトルにあります あなたの「美味しい」が聞きたくて。 が大事だと思っています。 
    善右衛門っていったい誰なんだ?! って、料理好きのオヤジです。はい。(笑)

  5. mari_don より:

    こんばんは。
    最近洋菓子が多いですね~。
    ヤンノーケーキも美味しそうでしたが、これも美味しそうです。
    そろそろ商品化いけるんじゃないですか?
    味見ならいつでもしますよ!!

  6. zenemon より:

    mari_donさん こんばんは。
    やり始めると、ある程度までできるようにならないと気が済まないんですね。
    食べ終わりに胃や身体に負担のかからないお菓子を目指しています。
    あともう少しでものになりそうなのですが、そのもう少しがプロとアマの差のような気がします。 マクロビのプロになりたいです。 今年はなろうと思います。

  7. nagi より:

    こんにちは、初めまして。
    いつもブログを拝見しています。
    愛情と手間隙をかけた、体に良く美味しそうなお料理ばかりで
    本当に素晴らしいですね。尊敬してしまいます。
    今日のケーキも本当に美味しそう!
    私もこんなケーキを焼いてみたいものです。
    お菓子のレシピはまだ研究中とのことですが、完成なさったら
    ぜひ教えてくださいね。

  8. zenemon より:

    nagiさん おはようございます。 はじめまして ようこそです。
    いつもお越し下さいましてありがとうございます。
    どうぞお気軽になんでもかんでも書き込んでくださいね。
    末永く宜しくお願い致します。 仲良くして下さい。お願い致します。
    ケーキのレシピは、実にアバウトでパテシエの方が見られたら大笑いされそうなものです。 粉や材料を国内産の有機なものをそろえて居ます。
    お菓子屋さんで売っているものに比べたら実に淡い甘さに仕上がっています。

  9. RBCの後輩・・・・・Y より:

    おはようございます!!
    何とも、美しい色艶です。ご家族、料理への深い愛情の輝きのように感じました。きっと、このブログに来られる皆様は驚きにも似た思いでお料理に魅了されておいでなのでしょう。
    このパウンドケーキの材料を見ますと(これまでのケーキも)、きっとこれまで味わった事のない深い味があるように思います。本当に驚きです。
    「淡い甘さ」・・・・・成る程、想像出来そうです。
    ところで、東京のお嬢様・・・・?いつもの「愛情マクロビ弁当」の17歳のお嬢様ではなくご長女様?なのでしょうか?
    パウンドケーキの大きさ、少し小さくなっていませんか?実は、あまりにも美味しそうなのでちょっと、画面から手を伸ばしましたので!!
    ごちそうさまでした。

  10. zenemon より:

    RBCの後輩・・・・・Yさん 東京に行っておりますのは、いつもの17歳マクロビ娘です。はい。 私には22歳の長男と17歳の長女の二人しか子供はおりません。
    ヤンノーのパウンドは、卸し人参しか入っていないので同じ粉量でもかさが違ってくるのです。 ここいらへんでアマの甘さ(笑)が出てきますね。反省します。
    お味の方は私の好きな言葉に「滋味」というのがあります。
    滋味を味わえる身体に育ててやりたいといつも思っています。

  11. keichi_k より:

    うわー身体に良さそうな材料ばかり~
    メープルシロップ使ってるし・・・
    私はシュガーでケーキを考えようかなぁ~
    我が家のお菓子には白い砂糖を使わないので、
    生地がいつも黒っぽいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です