秘伝コース6月の復習  Haさん(12-10)


美味しそうに盛れました すべて自分で造りきりましたね すばらしい  合格です
バランスで修正点は鯛の大きさに対してマグロが大きすぎるかな? 紅たでが多すぎて山葵が居場所がなくなって奥に追いやられているところですね。 例の手本と見比べましょう。

美味しそうに炊けています。
米粒もつやつやですね    穂紫蘇も正しくできています  合格です


一点の濁りもなく ただただ透明な潮汁ができています  合格です
ぜんぜん生臭くなく 鯛の旨味を引き出せています

こおばしく美味しそうに焼けています  さすがグリラー使いですね 上手です
合格です
この料理の白い身の部分がフワッフワなんですよね うまいのです

よいアラ炊きができています 牛蒡も柔らかくふくよかに炊けています
ぶりぶりの鎌もヒレの角度も格好良くて素敵です。


美味しそうに鯛茶漬けができています 丁寧に刻んだ三つ葉が美味しさを物語っています  合格です


頭も綺麗に梨割りできています   合格です

うまいですねぇ

じょうず!


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ペロリ より:

    診ていただいてありがとうございました。
    教室の記憶が薄れないうちに復習したのがよかったです。
    マグロは、盛った時に「大きいな」と思ったのですがそのままにしてしまいました。
    今度からは大きさを修正します。(修正は駄目だと思っていました。)
    紅たでも追加してしまい多かったと思いましたが取るに取れなくてもっと
    控えめにします。
    細かいところで直さなくてはと思うところがありますが
    今まで、魚をおろす事が苦手に思っていた自分ですが、今回の復習で自信がついた
    気がします。
    自己肯定感が少し上がったかもしれません。

    • nakagawa より:

      ペロリさん  コメントありがとうございます。
      盛り付けは バランスなんですね。 
      鯛一枚を1からすべて食べ尽くせる主婦がどれだけ居るでしょう?
      すごい技術をお持ちなのですよ  自信をもって生きてください。
      どんどん美味しい技術を増やしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。