桂剥き投稿2015 Kiさん(85-2)です

YouTube Preview Image
上手になりましたねぇ。正しく面圧を理解できています。 惜しいのは包丁が砥げていないことです。泥で砥いだ丸刃でない包丁で剥かせてあげたいです。
もっと薄くヌメヌメつやつやした薄いシートが出てくるでしょう。
砥ぎましょう。

 
 

YouTube Preview Image
こちらは大根を意識して立てて上の位置で剥いてみたのかな? 右手が力んで右手で進めてしまっていますので、1の方が正解です。

 
 

YouTube Preview Image
やっぱり切れが悪いですね。砥ぎましょう。 力を込めずに。
下に敷くタオルが乾いていませんか? よけいにうるさくなります。
YouTube Preview Image
切れが悪いからでもあるのですがみぎ手首が硬いですね。力んで握りすぎです。小鳥が死んでしまいます。

 
 

YouTube Preview Image
Air桂剥きよりも1番の桂剥きの方がよほど上手という不思議なことになっています。
何度も自分の1番を見て 1番の力みを抜いて薄さを半分にしてピラーン画像を撮って送ってください。 1番ピラーンになるかもです

6.29桂剥き㈰6.29桂剥き㈰ (3)
6.29桂剥き㈪ (2) 6.29桂剥き㈪6.29桂剥き㈪ (3)
6.29桂剥き㈰ (2) 6.29包丁
6.29包丁 (5) 6.29包丁 (2) 6.29包丁 (4) 力を込めて砥石に包丁を押し当ててこすっています 先も丸刃になっているのでキレはわるいはずです。 残酷な擦り傷がたっぷりついていますね。
じつに乱暴な砥ぎです。
6.29包丁 (6)

6.29包丁 (3)


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です