待つ

親のありがたさは親のもとを離れて知る。
もう一度、親のありがたさは自分が親になって知る。
親になったら、一生子供の成長を待つ。
子供が何歳になっても成長を待つ。
それは一生続く。
親にとっての子供はいつまでも未完成だ。
仮に子供が親を超えたと客観的に認められたとしても、親はその先を案じる。
血のつながりとは不思議なものだ。
そこはかとないエネルギーを生む。
待つために。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. お花 より:

    美風さん

    先日、訪ねてきてくれた友人に
    ”結婚して一番良かったーと思ったことは
    母親の存在だよ、できるならお母さんの近く
    に住めるような結婚ができるといいね・・”と
    話していました。

    結婚・出産を通し本当に親の有り難さを
    感じました。
    母の背中には、”親の凄さを見せつけられた”
    ような感じさえします。
    ここまで、、私はできるだろうかって・・
    思います。
    血のつながりって 凄いって、母からこんなにも学ぶものかと毎日思っています。

  2. マクロ美風 より:

    お花さん、こんばんは。

    お母様にしていただいたことを、これからまたお子さんにしてあげましょう。
    そうして連綿と血はつながって行くのです。
    これが生きるっていうことなんですよね。

  3. お花 より:

    美風さん

    はい、母から、今からですが・・
    色々学びたいと思います。

    今まで、自分がどれだけ”おうちゃく”
    だったか 反省の思いが出ています。

    毎日、一つ一つに感謝の思いが出ている
    今を大事にしたいです。

  4. マクロ美風 より:

    お花さん、こんばんは。

    私も子供を産んで親の愛を心底から知りました。
    月並みな言い方ですが「子を持って知る親の恩」ですね。
    感謝しか言葉はありません。

  5. お花 より:

    美風さん

    こんな暖かい気持ちにさせてくれた
    子どもと、両親への感謝の気持ちを
    忘れないようにと思います。

    両親にも恩が返せるような人になりたいです。
    その為にも、体と氣を整えるように
    自分をコントロールしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です