<必読>2017年度桂むき投稿の要領 専用メールアドレスにご注意

第9期幸せコースの桂むき投稿が始まりました。
しかし、バラバラのメアドに届いてしまうので、新しく桂剥き投稿用のメアドを設けました。
混乱を避けるために、必ず下記のメールアドレスにお送りくださるようお願いします。

katsuramukido@gmail.com


<桂むき投稿の要領>


【まず外側を中にして巻いた大根+マッチ棒+芯+カード+包丁の写真】
・メールには1サク向き終えるまでにかかった時間も記入する。
image47

【刻んだ大根を真上から写してマッチ棒を載せて写真】
bdecbb4bded2f8959191da109632c3e2

【刻んだ大根を途中から一度切断して切り口を真正面から写すした写真】
(写真はもっと接近して断面がはっきり写るようにしましょう。)
・写真は横撮りが理想。
・写真の大きさは横幅880〜1000ピクセル以内に収めること。
1832ccc649e5b097a2ed718ce84ff8f7

【剥いているところと刻んでいるところの動画を添付する。】
・動画の長さは5〜10分以内とし、包丁砥ぎの動画も加えてよいが1本にすること。
・動画のアップは限定公開にして、そのURLをメールにコピペする。

投稿は一日に何度してもよい。ただし、中川善博のアドバイスを踏まえたうえで練習した投稿であること。

桂剥きや包丁砥ぎの練習中は、ラジオやテレビの音を消すこと。音楽もかけない。
大根が切れる音を確認するため、砥石の上をすべる包丁の摩擦音を確認するためです。

以上です。
1か月間「必死になって」頑張ってください。


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です