年齢はお腹の中にいる時から数えるのがマクロビオティックの数え方

明治から日本はどんどんと日本の良いものを捨ててきました。
西洋の良いところを取り入れたつもりだったのでしょうが、今は反対に取り入れ過ぎて日本人であることを忘れてしまいそうになっています。
どんどん取り入れた結果、不都合な面も多々あって、それが原因で病気になっては意味がありません。
食生活の欧米化は大問題ですが、実は精神面での欧米化がもっと深い部分で影響を及ぼして来ます。

たとえば年齢の数え方は「年齢計算ニ関スル法律」(明治35年12月22日施行)によって、出生時に0歳、1年目の誕生日の午前零時に1歳とカウントします。
しかし、昔の数え方は誕生時に1歳、1年目の誕生日では2歳でした。
新しい数え方が浸透した現在では、私は昨日の午前零時から66歳ということになります。
でも私は法律上のカウントとは別に、受精時からカウントする昔の方が命を意識していて支持出来ます。
ですから、マクロビオティックではこちらの方法で妊娠のお話をする先生が多いですね。

妊娠中のお母さんのお食事はダイレクトに赤ちゃんに影響しますから、マクロビオティックでそのように年齢を数えるのは当然かと思います。
マクロビオティックの大御所の先生の前でうっかり満年齢を口にして、「あれ? 美風さんはそういうふうに数えるの?」なんて言われてしまったことがあります。
それは私がマクロビオティックを知っている人と知らない人の間で年齢を使い分けていたので、ついうっかり満年齢で話をしたからです。

今年もホテルのお部屋に真紅の薔薇が届けられていました。
67本の薔薇1本1本に私の人生があったんだなあと、感慨深い想いになったのはいうまでもありません。
薔薇の1枚1枚の花びらは私の月日です。
このビロードのようにこれからの人生を丁寧にしっとりと生きていきたいと改めて思いました。
贈り主と力を合わせて、より一層真の健康を追究して行きます。


誕生日


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど, その他 パーマリンク

コメント

  1. 一碧瀧 のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    お誕生日おめでとうございます。

    本当に良いものが少なくなってきていると思います。
    外国のメソッドを学ぶ身の上として、本当に感じます。
    むしろ来日される外国の先生方の方が、日本の文化をよくご存じで授業中に話されたりしますが、生徒の方が話についていけなかったりします。

    いつの時代も、ほんまもんは中々伝わらないものなのでしょう。
    むそう塾にご縁のあった人は幸せです。わたしもその中のひとりです。

    料理教室には通えていませんが、ブログを通して学ばせていただいております。
    美風さんと中川さんに、改めて感謝申し上げます。
    • マクロ美風 のコメント:
      一碧瀧さん、おはようございます。
      ありがとうございます。

      >むしろ来日される外国の先生方の方が、日本の文化をよくご存じで授業中に話されたりしますが、生徒の方が話についていけなかったりします。

      そうですね。私も同じ体験があります。
      外国から来られただけでなく、日本が好きで日本に住まわれた方は、日本人以上に日本を知っている人が多いですね。

      むそう塾では日本人として大切にしたいことをお伝え出来たらいいなと思っていますが、ほんの一握りしかお伝えできません。
      でも、何もしないより良いと思って頑張っています。
  2. Om(67−1) のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
    美風さんがご自分の年齢を言われる時に、「あれ、一つ多いんじゃないのかな?」と思っていた疑問が解けました。
    「お腹に宿った時から数える」、最近はすべて満年齢で表現し数えの意味を考えることもなかったのですが、お腹の中からもう生きているのですからそちらの方が自然なことですね。
    今日もありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      Omさん、おはようございます。
      ありがとうございます。

      あら、そんなふうに思われていたんですね(^^)
      そうなんです。お母さんのお腹の中で鼓動を打ち始めた時には、すでに生が始まっているわけですから、出生した時から起算するのは外国人的な発想ですね。
      余談ですが、この「出生」は赤ちゃんがどこまで出たら出生になるのかという問題があります。
      説が分かれるのですが、今は一部露出説が採用されていて、正常な分娩なら頭が一部露出した時が、逆子なら足が一部露出した時が該当します。
      ですから、それ以降は殺人罪に問われる可能性があるというわけですね。
  3. mika(88-6) のコメント:
    命を意識した年齢の数え方、スッと腑に落ちました。「むそう塾」と出会い、美風さん&中川さんのブログやツイートを日々拝見するようになって、気付き足りなかったことなどを実感しております。パン食傾向から主食=玄米&糠漬け+お味噌汁生活に落ち着き始め、今は「意欲」がキーワードです。お二人と先輩塾生の皆さんとの出会いに感謝!
    美風さん、改めましてお誕生日おめでとうございます。67本の薔薇の美しさに贈られた方の愛を感じ、私もお祝いとお礼を送りたくなりました。これからも健やかに長生きしてください〜〜
    • マクロ美風 のコメント:
      mikaさん、おはようございます。
      ありがとうございます。

      67本の真紅の薔薇は圧巻ですね。
      お部屋中が良い香りにつつまれて、とても幸せな気持ちになりました。
      贈り主に感謝したのはいうまでもありません。

      今は「意欲」がキーワードなんですね。
      意欲を掻き立てるものはいっぱいあると思いますが、それらを成就するには健康が必要になるものが多いです。
      ですから、まずは健康で土台作りをされるのが一番達成されやすいと思います。
      むそう塾には意欲のある人がたくさんいますので、そんな氣を大切にしながら向かわれると良いと思います。
      私自身もそんな皆さんから元気をもらって頑張っています。
  4. みちよん のコメント:
    美風さん、こんばんは
    お誕生日おめでとうございます。
     
    むそう塾でお世話になるようになって1年があっと言う間にすぎてしまいました。
    その間、美風さんのお名前の通り凛とした涼やかな風を何度も感じました。
    美風さんがいてくださって本当によかったお会いできて本当によかった。
    そう思っています。

    私のいつまでも憧れの女性でいてください。
    素敵な年の重ね方ができる美風さん、大好きです。
    • マクロ美風 のコメント:
      みちよん、おはようございます。
      ありがとうございます。

      わあ、そんなふうに仰ってくださって、勿体ないけど気持ちが引き締まります。
      みちよんより先に生まれただけなのに、いつも生意気なことばかり言って申し訳ありません。
      これからもみちよんの目を意識して(笑)頑張ります!
  5. おはる のコメント:
    美風さん、おはようございます。
    大変遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。
    数え年に、納得です、。
    命と生の意味を感じてなるほどです。

    和食の繊細さ、まだまだですが少しずつ食後の落ち着き感も感じられるようにもなり、むそう塾とのご縁をありがたく思ってます。

    同じ時空にご一緒できてることが嬉しいです^ ^頑張ります、!
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、おはようございます。
      ありがとうございます。

      数え年って意味があるのよね。
      私の母は満年齢の言い方が気に入らず、ずっと数え年で通す頑固な人でした(苦笑)

      和食の繊細さは日本人そのものの繊細さにつながると思います。
      そしてそれは日本文化の繊細さでもあるわけですよね。
      しっとりしていても気丈な日本人、そして内に秘めたる強いエネルギーを持つ日本人。
      それを発揮出来る生き方を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です