玄米ご飯の炊き方tweetについて

きょうは中川さんといっぱい打ち合わせをしました。
打ち合わせにこんなに時間を投入したのは初めてです。
お互いのブログのこと、玄米投稿のこと、Twitterのこと、むそう塾に関する様々なことを話し合いました。
その結果今までの「玄米投稿」が「玄米ご飯の炊き方tweet」となります。
そして個別にブログ上でしていたアドバイスを個メールでお返しします。
これに伴って、オーダーメイドの炊き方がよりきめ細かくになり、充実度が増すことでしょう。
様々な環境に誤解なく対応出来るために、オーダーメイドの徹底を図りたいと考えてこのような結果になりました。
今ではむそう塾の愛クラスには、海外から来られる方も多くなって参りました。
南半球の方、北半球の方、硬水の地方、軟水の地方、手に入る玄米やお塩の質などなど、玄米ご飯の問題点をクリアして体に良い玄米ご飯を炊き上げるためには、微に炒り細に入りオーダーメイドのアドバイスが必要になります。
それはAさんに良いことがBさんにも良いとは限らないのです。
なぜなら、むそう塾では炊かれる方の性格も考えたうえでアドバイスをしているからです。
そのことを誤解されないために、炊き方に関するアドバイスは個メールでお返事をすることにしました。
また、今までは玄米投稿のメールが21時までに到着した分をその日の締め切りとしていたのですが、これからは締め切り時間をなくしましたので、ご都合の良い時間にお送りください。
これによってよりタイムリーにアドバイスを差し上げることが出来るようになります。
なお、アドバイスはブログでのTwitter調のものと、個メールの二本立てでお返事しますので、今までより楽しみも増えるかと思います。
さらに、Twitter調の記事には玄米の炊き上がりについて点数で評価をして、レベルアップへの歩みを具体的に理解しやすいようにします。
楽しみですね。
*   *   *
玄米ご飯は炊き方によって別物になってしまうくらい炊き上がりが変わります。
いわゆる玄米ご飯のメリットは体に吸収されて初めて効果の出るものであり、硬くて玄米ご飯の消化吸収に問題のある状態なら白米を食べた方が良い場合もあります。
特に胃腸の弱い人が硬い炊き上がりの玄米ご飯を召し上がると、かえって体調を悪くしてしまうことが良くあります。
これらのことを十分に考えて、むそう塾では体に良い状態に炊き上がった段階でパスポートと称して独り立ちしていただくことにしています。
しかし、そこから先であっても、何らかの理由によって玄米ご飯が美味しく炊けなくなったり、あるいはお通じに未消化のつぶつぶが出て来るようなら、必ずもう一度愛クラスの再受講や炊こう会で、もう一度パスポート品質のレベルまで戻すようにご指導しています。
そのように玄米ご飯の定期検診を受けるおつもりで、これからも愛クラスを受講なさって、いつもパスポート品質の玄米ご飯を体に送り込むことがこれかの放射線対策の一つとして大事であることをお伝えしたいです。
皆様の健康のために、むそう塾はあらゆる努力を惜しみません。
一緒に大事な命を守っていきましょう。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. 夏目 のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    いつもいつも塾生の事を一番に考えて下さりありがとうございます。
    新しい「玄米ご飯の炊き方tweet」より一層、深い炊飯のご指導が頂けるなんて、凄いです。
    点数で、何点ってわかると、雲をも掴むような投稿より、目に見えて頑張ろう!って思えますね。
    常に進化していくむそう塾。その進化は、塾生の為にが基準であるむそう塾。
    本当にいつもいありがとうございます。
  2. koto のコメント:
    美風さん、おはようございます。
    玄米ごはんの大切さを毎日感じています。
    体調に、季節の変化に合わせたごはんを炊くことがいかに大切か。
    個別メールでアドバイスをいただけることによって今まで以上にオーダーメイドに、そして、誤解や勘違いが少なくなるのでしょうね。
    点数・・・というのも今自分がパス到達までどのくらいのところにいるのかが分かりやすいと思います。
    現状に甘んじることなく、常にチャレンジ&進化していくお二人の姿勢にはいつも刺激を受けています。何事に対してもこうあるべきで、本当に学ぶべきところがたくさん!
    これからもますます楽しみです♪
  3. マクロ美風 のコメント:
    夏目さん、おはようございます。

    色々考えてこんな形にしてみました。
    点数化するのはなかなか良いと思います。
    これで上級パスポート取得者もうかうかしていられなくなりました(笑)
    ヒヤヒヤしながらお楽しみに♪

  4. マクロ美風 のコメント:
    kotoさん、おはようございます。

    点数化のきっかけは、Twitterで子象さんの包丁添削に中川さんがつけた96点というものでした。
    これが私にとってはとても判りやすかったので、これを玄米ご飯にも採用したら面白いと思いました。

    これからは糠床も包丁研ぎも点数スタイルが流行るかもですね。
    具体的に自分の成果を知ることも大事なので、この方法が良い方向に作用してくれると良いなと思っています。

  5. のコメント:
    美風さん おはようございます。
    炊き方Tweetの1、拝見いたしました。すごいですね!
    点数式、随時更新、個別メール・・・
    個人に対してはよりわかりやすく深く綿密に、しかも素早く、
    見ているわたし達には、より炊飯への理解が求められているように感じました。
    こんな方法を考えてくださるなんて、すごいです。
    改めて、お二人の愛の深さにじーんとしました。
    いつでも、塾生の側に立ってくださってありがとうございます。
    お気持ちに報いれるように、わたしもがんばります。
  6. マクロ美風 のコメント:
    舞さん、おはようございます。

    ずいぶん細かい対応になりました。
    でもね、そのくらい中川式玄米炊飯には「質の階段」があるということです。
    パスポートは「家族みんなで食べてもいいよ」のレベルであって、お金をもらって第三者に提供し続けられるレベルではありません。
    その差は大きいです。
    それを100段階で判断させていただきます。

    これからは「今の自分は何点の玄米ご飯を炊いているのかな?」という視点が加わりますね。
    間違いなくあまりにも数字の低い玄米ご飯は体での吸収も悪くて、期待した体調の改善は望めません。
    単なる競争としての数字ではなく、ご自分の健康への目安としてこの100段階を意識してみてください。

    じゃ、さらなるレベルアップを目指して頑張ってね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です