麺類」カテゴリーアーカイブ

カレーうどん


寒い夜の定番の一つになったカレーうどん。今夜は広島の細葱を載せてみた。 この葱は関西ではヤッコ葱と呼ばれるが、広島では普通に葱と言えばこれを差す。 広島焼きにもたっぷり入っている。 広島焼きといえば、「広島焼き」と呼ぶのは広島以外の人達で、広島の人は「お好み焼き」と呼んでいる。


カテゴリー: 麺類 | 4件のコメント

鴨せいろ


鴨ロースをへぎ身にしたものを蕎麦出しでひと焚きしてあり、それに浸けて湯がきたての新そばを食べる。
美味しく食べていると、窓の外すぐ近くを「小泉首相」が通過(!) 
下りのホームのエレベーターから降りてきた。 今夜は京都に一泊なのだろうか?
祇園町で一席か? 宝ヶ池プリンスホテルで会合か? ま、どうでもええですが。


カテゴリー: 麺類 | 1件のコメント

にしん蕎麦


新幹線京都駅ビルの松葉で昼食。 名物にしんそば 蕎麦が新粉にかわっており、かおりが強くなるのでこの時期は若干小麦粉が増えるのだろうか? そう感じた。


カテゴリー: 麺類 | 2件のコメント

きつねうどん


三角の甘きつねと笹切りの青葱が定番の大阪風。


カテゴリー: 麺類 | コメントする

カレーうどん


京都のうどん屋さんでスタンダードに出てくるタイプのカレーうどん。 うどん出しに揚げ、牛肉を入れ火が通ったらカレー粉を振り入れ、辛さが決まったら葛の水溶きを入れてとろみをつける。湯がいたうどんにかけて笹切りの九条ねぎを載せる。


カテゴリー: 麺類 | 12件のコメント